キジバトの幼鳥を保護 #1

 
キジバトのヒナ 

先週の火曜日のこと。

事務所へ出勤し、駐車場へ車を止めたら上の階のお母さんが寄って来て「ハトが動かないんです。どうしたらいいでしょう」と声をかけてきました。

※私が鳥好きで鳥に関して詳しいという事をお子さんを通じて知っているらしい

見に行ったら歩道にキジバトの幼鳥がうずくまっておりました。以前巣から落ちたキジバトのヒナを助けたのですが、その巣から 5mという距離です。この子、あの時の子じゃなかろうか。

近寄っていったら逃げようという意志はあるようでしたが動けない感じ。どうやら脚にケガをしているようです。そっと近寄って保護し、用意したダンボールへ入れて様子をみました。

骨折の模様

問題の左足です。まったく言うことを聞かないようで、ブラブラしています。愛弟子ちゃんを呼んで二人がかりでチェックしたところ、脚の付け根辺りで骨折している様でした。

素人でも治療し易い場所であれば爪楊枝を添え木にし、テーピングして自然治癒させ、治ったら放野(自然に帰すこと)しようと思っていたのですが、どうにも手が出ない場所。

※鳥は治癒力がとても高いらしいく、簡単な骨折ならすぐにくっついて治ってしまうらしい

さて、どうすんべかー 続きは明日!



  1. teltel

    おはようございます!
    キジバトさん、無事に良くなってくれるといいですね。
    さてさて、続きが楽しみです。

    1. delphian

      なんて時間にコメントしてるんですか!(笑
      オヤビンのおかげでキジバトさんたちには特別な感情を持っています。
      ちゃんと治って欲しいなー

  2. やすたろ~

    ホントあの時のキジバトでしょうかね。
    恩返しにくるかとおもいきや、
    もうひとたびお世話になりにきたようですね。
    治療はどうなっていくのか・・・
    快方へ向かうことを祈るばかりです。

    1. delphian

      巣のすぐ近くなので、あの時のキジバト濃厚です。
      それにしても完璧に折れておりました。
      他の所は傷付いていないので、ネコやカラスにやられたワケじゃ無さそうでした。
      いったい何があったんだろうなぁ

  3. iMovie

    こんにちは
    キジバトさん、無事に良くなると良いですね。
    巣立って、窓か壁にぶつかってしまったのかなぁ~
    こちらだと、獣医さんと協定があって、お願いし易いのですが・・・
    快方に向かうことを祈っております。

    1. delphian

      この成長具合だと、巣立ちして親と一緒に行動している途中って感じでしょうか。
      獣医さんのお話は明日の記事で書きましたよ。ちゃんと保護プラグラムがありましたね。

  4. YOKO*

    ずっとこの状態というか、座った(?)ままなんでしょうか?
    ポッポー♪と鳴いたりとかは?(笑)

    でもこのコ、本当にラッキーでしたね。
    見つかる場所や時間によって、命の危険度が変わってくるけど
    ここなら安心ですから。。。

    1. delphian

      そそ、動けずこの格好のまま長時間過ごしていました。
      時々動いて位置を変えるぐらいですかね。
      そして一度も鳴き声を聞いていません。
      キジバト大好き人間に見つけられてラッキーですね(笑