チュウシャクシギ

 
チュウシャクシギ 

遠浅の海岸で佇んでいるチュウシャクシギさん。

シギチの中でも割と大きなほうだし開けた場所を好む(そこで採餌)するので、いれば必ず見つけられます。

長いクチバシがチャーミングですね。


暑そうなオヤビン

 
お水をどうぞ 

最近は交流が少なくなったオヤビンさん(キジバト)。

暑そうにしていたのでお水をプレゼントしました。喜んで飲むと思ったら、近くまで来てジッと佇むばかり。

飲まないのになんで寄ってくるんだろう。


勢いで出稿

 
ミサゴ 

なんだか勢いづいて、会報10月号の表紙まで出稿してしまいました。

10月だとサシバなどが渡って来ており、各種のタカ類が見られる時期です。チョウゲンボウやハヤブサなども入れて4種ほど紹介しようと思ったのですが、大好きなミサゴだけを紹介しましたよ。


またもや早めの出稿

 
ハクセキレイ 

会報7月号の出稿では先方に迷惑をかけたので、早めの出稿を心がけよう。

ということで、まだ 7月も初旬なのに 9月号の写真とコメント(説明)を出稿しました。
シギチが続くのも芸がないので、秋になるとよく見かけるポピュラーなハクセキレイとその仲間たちを紹介しましたよ。


早めの出稿

 
セイタカシギ 

締め切りギリギリで出稿した会報の7月号表紙写真。

迷惑をかけてしまったので、8月号は早めに出稿しました。選んだ野鳥は大好きなセイタカシギ。


アジサシたち

 
コアジサシ 

野鳥が見たくなったので久しぶりに海岸へ行ってみました。

この時期の沖縄はアジサシを沢山見かけます。コアジサシ、ベニアジサシ、エリグロアジサシの3種が定番でしょうか。