運動会@SP500 #3

 
運動会@SP500 #3

20141029-1

当たり前ですが、500mmだと極狭い範囲しか撮れません。

K-5IIsへ取り付けた時の画角は約 3.3°です。分度器を想像してみて下さいな。
いかに狭角かわかりますね。
扉画は 20mも離れた被写体なのに、この範囲しか切り取れませんでした(笑)

これは 30mぐらいかな

20141029-2

制限があるからこそ撮影は楽しいもの。
普段とは違う視点を探すのも面白いです。

10mぐらいかな?

20141029-3

我が子の活躍をムービーに撮るお母さん。
運動会も最近はスマホでの撮影が多くなりましたね。

オフィシャル・ママ・カメラマン

20141029-4

写真を撮っていると PTAの方に声をかけられました。
「毎年凄い機材で撮ってますね」 ですと。
いやいや、ゴーヨンを持ち込むお父さんに比べると可愛いものです(笑)



  1. jerry

    いや~、ある意味ゴーヨンよりもSP500の方が凄いとわかってらっしゃるPTAママかもですよ!

    1. delphian

      Jerryさん、こんにちは。

      SP500は知る人ぞ知る超望遠。
      大砲には見えないですからね(笑)

  2. 暮らし

    お〜〜っ‼︎扉や二枚目、面白ひ〜*\(^o^)/*
    ぼーえんずうむ借りといてこれは思いつかなんだな〜!(◎_◎;) 我が子の顔ばっかだし…。しかしカミさん的にはそれがいいらしく…。クライアントの要望としてOKらしいのですが撮ってるオイラはオモロくないw

    よし、この手法、来年まで覚えとこーっとw

    1. delphian

      暮らしさん、こんにちは。

      無理矢理の画に┏O)) アザ━━━━━━━ス!
      ファインダーに入らなきゃ入らないでこういう画を狙うのも楽しいです。
      来年は 1000mmぐらいで靴狙いして下さい!(笑)

  3. D*isuke

    足元だけの写真、新鮮な感じがします!
    オフィシャルママカメラマンさん、構え方に隙がないですね。おそるべし。
    運動会の作例見させて頂いていると、SP500がとても楽しそうに見えてくる不思議…( º﹃º` )

    それはそうと、「毎年」凄い機材って、例年はいったいどんな機材を使われているんだろうかとワクワクしてしまいました(笑

    1. delphian

      D*isukeさん、こんにちは。

      足元しかフレーミングできないという状況でした(笑)
      SP500で運動会はマジで楽しかったですよ。D*isukeさんも是非!
      例年の機材は DA★300 + DFA100 でした。
      2台を肩掛けしてかわりばんこに撮るので、凄い機材と思われたんでしょうね。

      1. D*isuke

        なるほど、2台で代わる代わるですか!確かにその動作はプロっぽいです(笑

        SP500、実は、delphianさんやbluemさんが以前から楽しそうに撮られていたのを見て以来
        e-bayで出物を狙っております(笑
        プレミアが付いてしまっているのか、予算的になかなか、これ!というのに出会えていないのですが…^^; 手にしたときは仲間に入れてくださ~い!

        1. delphian

          おおおお! SP500を狙ってますか!
          SP500連絡会沖縄支部長は嬉しいです(笑)
          初めて使うと「外れ玉をつかまされたか?」と思うぐらいちゃんと写らない事に驚いて下さいね(笑)
          いや~ こりゃ楽しみだなぁ~

  4. ask-evo

    500mmならではの視点ですね。
    普段とは違う視点、写真ならではの醍醐味と思います。
    ファインダーを通したからこそ見えてくるもの、たくさんありますよね。

    そして、この視点、単焦点ならではと思うのです。
    ズームなら間違いなく広角に引いてしまうようなシチュエーションです。

    しかし、運動会にゴーヨンとはw
    それって野鳥機材ですよねw
    って、SP500もだw

    最後のママさん、なかなか堂に入ってますね。

    1. delphian

      ask-evoさん、こんにちは。

      あ~ そうそう、ズームレンズだと間違い無く引いてしまいますね。
      やっぱり SP500だから撮れた画なんですなぁ~
      来年も絶対持って行くと決めた今回の運動会でした(笑)

      このママさん、手慣れている感じですが、フードぐらいつけようよ~
      それとストロボを上げているので、SS遅くなかったかねぇ~

      1. ask-evo

        エントリー機などでは、ストロボのポップアップとは別に、フラッシュ発光のON/OFF設定があるようですよ。
        いちいちメニューを開かないといけないので、面倒に思うのですがw

        ストロボが上がっているのは私も気になったのですが、
        設定でOFFにしているのかなぁ、とか、逆光対策なのなぁ、とか
        いくつか考えたのですが、フラッシュも届くと思えないし、
        そもそもこのシチュエーションだと1/250より早いと思うので、
        やっぱり分からないですw

        1. delphian

          使わないなら収めておけば良いので、やっぱり光らせているんでしょうかね。
          逆光対策として誰かに教えられたんじゃなかろうか。
          ま、距離的に内蔵ストロボじゃ届きませんが(笑)

  5. iMovie

    こんにちは
    500mmの画角って、凄く狭いですね。
    記事にして頂くと、その狭さが、よく判りました。
    制限あればこそ、そこからしか得られない画が出てくると思います。
    やはり、単焦点レンズは面白いですよね。
    私は、マウント変わってしまいましたが、次に買うレンズは、単焦点レンズばかり気になってます。
    スマフォで写真撮っているママさん、多いですよね。
    ムービーだと良いのかも知れませんね。
    最後のママさん、プロってます。(笑)
    やはり、カメラマンが笑ってないと、よい表情引き出せませんね。
    フラッシュ必要なシーンなのかな??

    1. delphian

      iMovieさん、こんにちは。

      500mmはホント狭いですよ。
      ファインダーを覗いていると被写体を見失うことも多いです。
      それでも単焦点で撮るのは楽しいので、沢山気にして下さい(笑)

  6. teltel

    おはようございます。
    運動会シリーズ、楽しいです!
    #3のママさんのスマホは私のと同じかも(^^;
    2枚目の写真、エイサーの衣装では?
    わが子もこんな衣装でエイサーを踊りましたよ。

    1. delphian

      teltelさん、こんにちは。

      運動会シリーズ、楽しんでいただけましたか~
      そうそう、2枚目はエイサーの演舞ですね。
      よ~くご存じで!(笑)

  7. bluem

    おはよう御座います(^^
    限られた中で工夫するのも、これまた楽しい事ですよね。
    それは不便なのではなく、表現に可能性が出てくるものと思います♪
    でも運動会にSP500は、ある意味、変態だと思いますw

    最後の女性、とてもにこやかで良いですね(^^
    一眼レフで、しっかりファインダー覗いて撮ってる事に
    嬉しくなってきます♪

    1. delphian

      bluemさん、こんにちは。

      制限があるからこそ撮影が楽しいって事もありますね。
      特に SP500は制限だらけなので、とても楽しいです。
      普通に考えると運動会でSP500は変態でしょうなぁ~(笑)

  8. 今晩は。
    このレンズのボケは癖になりますね。

    見ていて嵌ってきてしまいました。
    状況により出てしまうDA☆300の開放ガビガビ背景も癖になると良いのですが(^_^;)
    といっても、∑の30mmf1.4なども開放だとガビガビになる時はなるのですが・・。
    切れるレンズの宿命なのですかね~。

    モデルさん、とても可愛く、楽しそうで見ていて嬉しくなってしまいました(^-^)

    1. delphian

      光さん、こんばんは。

      RFレンズのボケは決して褒められるモノではありませんが、慣れると味として楽しめる様になります(笑)
      買ったばかりの時はボケに げっ とか言っていましたよ (^^
      機会があれば是非使ってみて下さいな。 楽しいっすよ~