SP500 de 鬼ピン

 
SP500 de 鬼ピン

20141006-1

SP500を使う上で最も大事なのは、何をおいてもピント。

通常の屈折式レンズだとわずかなズレがあっても軽くシャープネスを掛ければジャスピンに見せる事ができますが、レフレックスレンズはNG。
100m先でも極々わずかなズレで捨てる画になります。扉のアオサギまでは目測で 100m強。
130mぐらいだと思いますが、これだけ離れていてもピント面はわずかです。

ノートリミングの画

20141006-2

当ブログは長辺 1200pxへリサイズしていますので、少々画が甘くてもフル解像度から縮小すると SP500も素晴らしく解像して見えます。
しかし相手は野鳥。500mmで撮ってすらトリミングして画を作っていますので、どんなに遠くてもジャスピン撮らないと画にならない。
ということで、この画がどれぐらいの解像感を持っているのかを見ていただこうと思います。
長辺 3000pxまでリサイズし、切り抜いた画を次に貼ります。

THE 鬼ピン

20141006-2b

いかがざんしょ。 130mほど離れた場所にいるアオサギですが、この程度の画は撮れます。
SP500の場合、これは大合格です。というか、DA★300で撮ってトリミングしたものと比べると、エッジは SP500の方が好ましいです。(縮小する事で得られる精細感と滑らかさ)
圧倒的な像倍率が効くんですなぁ
なので、SP500を手なずける事ができれば野鳥撮影の大きな武器になります。

トリミングで画を作る

20141006-3

この様にトリミングして画を作ってみました。
波を見ても分かる様に、130m離れていても 1m外すと捨てる画になります。
ということで、レフレックスレンズはジャスピンでは無く、鬼ピンで撮りましょ!

レフレックスレンズは 安い、軽い、難しい の三拍子が揃った魅力的なレンズですね(笑)



  1. iMovie

    こんにちは
    む~、鬼ピンですか・・・
    ピント面がわずかだと、その範囲は限られるので、まさにピント合わせは
    超ドMですね。
    難しいレンズほど、使いこなすと、写真撮る醍醐味を味わえると理解して
    います。
    nikonにもレフレックスレンズあるのですが、カメラを選ぶので・・・
    所有機材だと使えません。

    1. delphian

      iMovieさん、こんにちは。

      このレンズのピント面はホント薄いですよ。
      これを使った後にDA★300を使うとメチャ楽に感じます(笑)
      Nも全モデルともオールドレンズが使える様にすればいいのにね。

  2. bluem

    おはようございます(^^
    「THE 鬼ピン」は凄いですね!
    このレンズを使ってるからこそ、良く分かります。
    昨夜帰宅してから、仕事の合間にSP500で撮ってた写真を現像してましたが
    数多くのピン甘写真を削除し続け、もう嫌になる位Deleteし続ける中に
    不意に現れる、ピントが来てる写真を見た時の感動ww
    こういうのも、このレンズしか味わえないと感じておりました(^^

    でも慣れるに従い、歩留まりが上がるのも事実で
    もっともっと使わなきゃ♪ と思うこの頃で御座います。

    1. delphian

      bluemさん、こんにちは。

      最近は常時使っている事も有り、鬼ピンレベルが結構出ております。
      これなら大事な撮影で使っていいかな~ なんて思っており、
      運動会に投入予定なり(笑)

  3. すかいほ~く

    どんなに高性能なレンズでも、ピントを外してしまえば本来の描写は得られませんものね。
    トリミングで画を創ることにしても、ピントが合っていてちゃんと解像しているからこそできるというもの。

    兄さんのところに集まる方たちはそれが解っているから、コメントを読むだけでも楽しいですね。

    1. delphian

      すかいほ~くさん、こんにちは。

      当たり前ですが、ピントには相当に気を使いますね。
      このレンズは特にシビアなので、感覚的にジャスピンの上を行かないと
      ダメなんですよ。
      構造の問題だと思うのですが、F8の被写界深度じゃないんですよね(笑)

  4. jerry

    トリミング前の全景もカッコいいですね~。
    アオサギ君もこころなしか脚が長く見えます(^^
    波が荒いようですが台風の影響でしょうか?

    19号がまた来てますねぇ・・・・
    お気を付け下さい。

    1. delphian

      Jerryさん、こんばんは。

      全景も気に入っているので、一粒で二度美味しい画です(笑)
      白波が立つので、アオサギの背景になるタイミングでシャッターを
      切っていました。白波有り無しを撮りましたが、断然有りが良かったです。
      これは昨日の海なので、もろに台風の影響ですね。
      でもサーファーは海に入っていましたよ。
      事故が起こらないと止めないんだろうな~

  5. やすたろ~

    こ、こ、これは驚愕ものです♪
    すごい!
    鬼ピン写真も手持ちでしょうか。
    ノートリもトリミング写真も素晴らしいです♪♪♪
    いや~参りました。やはり兄貴さんだからこその撮影技術です。

    運動会の人物の背景に光の輪があるような写真が撮れたら、
    それも味わいのある画になって楽しいでしょうね~

    1. delphian

      やすたろ~さん、こんばんは。

      この日はどっしりと構えて撮っていたので、鬼ピンは三脚使用です。
      ちょっとだけ機動性を考慮し、三脚の中では軽いエイブル400を使いました(笑)
      運動会はどんな画になるのか楽しみですよね~
      今からワクワクしておりますよ。