Articles

水路にて

 
水路のシギチ 

水路をチェックすると、ここにも沢山のシギチがいました。

扉の画にはセイタカシギ、エリマキシギ、アカアシシギの 3種が写っていますが、ファインダーの外にはヒバリシギ、タカブシギ、アオアシシギ、あとなんだっけな(笑

とにかく多種のシギチが同時に見られる光景でしたね。


久しぶりのセイタカさん

 
セイタカシギ #1 

H湿地にセイタカシギが来ていると愛弟子ちゃんから情報をもらいました。

晴れた日を選んで行ってみると 3羽いましたね。久しぶりにみるセイタカさん、採餌を見ているだけでホッコリとします。


セイタカシギ

 
セイタカシギ #1 

20161104-1

いつもの田んぼへシギチの様子を見にいきました。

いつもとは違う種に期待したのですが、変わり映えせず。シギチを眺めながら過ごす時間は好きなので、大好きなセイタカシギを見つめておりました。


なかなか撮れない画

 
シギチ 4種 #1 

20161013-1

4種が1羽ずついて固まっているの図。

写っているのは「セイタカシギ、エリマキシギ、アオアシシギ、アカアシシギ」の 4種。この様な画は撮れそうでなかなか撮れないのです。キアシシギも来てくれたら信号機が完成したのになー


セイタカシギ

 
セイタカシギ #1 

20160827-1

ひとまず海岸を離れ、道路を挟んだ裏の田んぼへ行ってみた。

お~ 期待通り期待通り! 1羽だけでしたが、大好きなセイタカシギさんがいましたよ。セイタカシギも割と早く来る種です。


セイタカシギ

 
セイタカシギ 

20160208-1

冬鳥が少ないので最近は探鳥をサボっています。

それでももしかしたらという期待があるのでいつもの場所へ行ってみるのですが、鳥の少なさにガッカリなのです。そんな中、いてくれたのがセイタカシギ。セイタカシギは思い入れのある種なので、見かけるだけで嬉しくなります。