生きていたHDD

ケースから取り出したHDD 

数日前に「外付けHDD発注」で記事にした壊れた外付けHDD。

これまでの経験からして HDDは生きている可能性が高く、壊れたのは USBコントローラー側ではないかと思い分解しました。

SATA → USBアダプター

ベアドライブの SATAコネクタへ接続する USB3.0のアダプターを介して PCへ接続すると問題なく認識しました。

生きてます

ディスクの管理を見てみると「正常」となっており、ディスクチェックもすんなりクリアー。

またベアドライブが増えてしまった。現在裸のまま運用しているドライブが 7個です。HDDタワーとか買ってしまおうかなぁ



  1. やすたろ~

     HDDが生きているのに、USBコントローラーが壊れたがために使えなくなるなんて、勿体ないですね。しかし、これでまたひとつ賢くなりました。外付HDDが壊れたと思っても助かる道は残されているかもしれないものなんですね。

     私の場合、以前、買ってまもない外付HDDがガリガリ、ガリガリ、といって使えなくなったことがありましたが、あれは多分本体がダメだったんだろうな~

    1. delphian

      経験的にHDD本体は無事なことが多いですね。
      お下記の通り異音がしたらHDDの故障濃厚ですけど(笑