防錆テストの結果

 
屋外に貼り付けたカッターの刃 

5月1日に記事にしたグルーガンでの防錆テスト。

サビがでるのは 2週間~1ヵ月程度かかるだろうと思っていたのですが、そこはさすが沖縄。想定よりも速い速度でサビが進行しました(笑

これぐらい錆びればハッキリとした結果が分かるだろうということで、剥がしてみることにしました。

テスト結果

結果はこの通り!

グルースティックの原料は 100%の樹脂で一切の水分が無いため、空気に触れさせないだけでサビが防止できますね。

これで錆びやすい箇所のネジ等を保護するのにグルーガンが有効だと確信を持ちました。



  1. やすたろ~

    風雨にさらされた部分は、短期間ですごい錆び方ですね。
    沖縄の湿度の高さのせいなのか、潮風のせいなのか、驚きます。
    一方でグルーで覆っていたところは完璧に防錆できるようですね。
    想定通りの結果がでてよかったです♪

    1. delphian

      沖縄のサビ力はとんでもないですぜ。湿気+潮風のダブルパンチです(笑
      次は右側だけ覆ってサビの進行が止まるかをテストしています。
      これも楽しみだなー