シーリング

 
グルーガン 

様々なものに利用できそうなグルーガン。

ヒーターが十分暖まらないうちに使うと接着力が弱いのですが、その弱さを活かした使い方も出来そうです。

使用中の瞬間接着剤

瞬間接着剤は少し使って保管しておくと硬化していて使えない事が多々あります。というか、使う頻度が少ないため、必ずと言っていいほど硬化しており、捨ててしまいます。

この様な接着剤は水分(空気中の水分含む)と出会うと硬化が始まるので、密閉してしまえばいいんでない?

シーリング

ということで、グルーガンでシーリングしてみました。空気中の水分が中に入らない様にしておけばこれまでよりも長く保管できるんじゃないかという思いつきです。

1ヶ月後ぐらいには結果がわかるかな?



  1. とも

    小さいタッパーに入れて冷蔵庫にいれておくと硬化しないで結構長期間使えますよ。

    1. delphian

      そういえば冷蔵庫で保管するという方法がありましたね。
      脳の奧から記憶が出てきました(笑

  2. やすたろ~

    面白い発想ですね。接着力が弱い程度でシーリングとは♪
    密閉できているでしょうから、きっと使えることでしょう。

    1. delphian

      接着力が強い状態でもプラから引きはがすのは難しく無いので、これが上手く行けばいいなー と思っています。
      どうなるかな?

  3. YOKO*

    ずっとくっついてて欲しい物には、瞬間接着剤の方が
    良いんでしょうか?

    私もいつ手に出来るかわかりませんが(笑)
    それまでこちらでしっかりお勉強させて頂きますね。

    1. delphian

      瞬間接着剤とは使い分けが必要ですかね。
      例えばグルーガンが得意ですし、扱いが楽です。
      近い内にグルーガンのまとめ記事を書きますね。
      グルーガン、今のところ私の中では接着剤の中でナンバーワンの地位にいます(笑