DigiCopyの再配布

 
DigiCopyの再配布

20140420-1

突然ですが、DigiCopyを再配布するための記事です(笑)

数日前に 2日続けて DigiCopy で検索して来られる方がいらっしゃいました。
旧ブログで記事にしたのですが、該当記事の URLをクリックしても DL出来ないので、ここへ辿り付いたのでしょうか。
新ブログでは DigiCopyの記事は書いていないのに、なぜ検索エンジンでヒットしたのか不思議ですが、折角来て頂いていますので、もう一度ダウンロード出来る様にしました。

DigiCopyとはデジタルカメラから PCへファイルを転送するソフトです。
個人的に使用する為に作ったソフトを公開用に作り直したもので、価格コムの巨大スレにてみなさんからの意見を取り入れながら改良したソフトです。
お使い頂いた方からは好評を頂いており、数年使っておりますが、これまでファイルを喪失するなどの不具合はありませんので安心してお使い頂けるかと思います。
利用される方は自由にダウンロードして下さい。

DigiCopy Version 1.40 のダウンロード

DigiCopy #1

20140420-2

DigiCopy を起動した画面です。
このソフトの特徴は RAWファイルと JPEGを分けて、別々のフォルダへ転送出来る事。
もちろん同じフォルダへ転送する事もできます。

更にはファイル名を変えて転送する事が出来るので便利です。
画面の例で言うと、ファイル名を撮影日時+ファイル番号 へリネームして転送するように設定しています。
この様に設定すると複数のデジカメを使っても全て撮影日時順にソートされますので便利です。私はデジカメを使い始めの頃からこの様なファイル名にしております。

DigiCopy #2

20140420-3

ファイル名を変更しながら転送を行っている様子です。
転送後にメディアから削除するとか、メディアへ残したままにするか等オプションで決められます。
またファイル名の変更だけではなく、フォルダの自動生成にも対応しています。
※ファイル名を変更しないでオリジナルのまま転送する事も可能です。

DigiCopy #3

20140420-4

指定したフォルダへ年月のフォルダを作って転送するとか自動で処理してくれます。
月ごとにファイルを管理している人には便利ですね。
もちろん年月日で日ごとにフォルダを生成させる事も可能です。
更にはフォルダ名やファイル名の生成規則を自分で決める事も出来ます。
詳しくは FmtHelp.txt へ書いてありますが、標準で用意してあるフォーマットでも十分実用的です。

FmtHelp.txt :フォーマット(書式)の説明

DigiCopy #4

20140420-5

設定が決まったら不用意に変わらないよう □変更をロック へチェックを入れます。
詳しい説明は Readme.txt をご覧下さい。

Readme.txt

対応 OSは Vistaまでしか記述していませんが、Windows 7, 8 でも問題無く動作します。(32bit、64bit OK)



  1. bluem

    おはようございます(^^
    このソフトは会社でも自宅でも、使わせて頂いております♪
    仕事でも他の人の写真も保存する事も多いので、時系列で簡単に
    並んでくれるのは、とてもありがたいです♪
    もう手放せないツールの一つですね(^^

    1. delphian

      bluemさん、こんにちは。

      2台以上のカメラを使っている方だと特に便利だと思いますね。
      時系列で並べるのはエクスプローラの更新日時でソートすれば良いのですが、ファイル名がバラバラなのは何とも我慢できませんし(笑)

  2. ask-evo

    ずっと1.35βを使用していたようだったので最新版を落とさせていただきました。
    もう、これを使うことが通常ルーチンになってしまったので、
    あると便利ではなく、ないとめっちゃ不便ですw

    で、ようやくおねーちゃんアップしましたw
    一つ記事を挟んでもう一回予定しています。

    1. delphian

      ask-evoさん、こんにちは。

      1.35βで問題がなかったので、1.40として正式リリースしたんですよ。
      ですので、機能に違いはありません(笑)
      ペンタのカメラを買っても転送ソフトが同梱されていないので、これを売り込もうかしら(笑)

      おねーちゃんの記事見てきましたよ。
      やっぱ華ですな~

  3. Malu

    DigiCopy、便利に使わせていただいてます。
    使用するまでは、フォルダーをその都度作成しコピーしていたのですが、このソフトのおかげで作業が簡単になりました。手放せないソフトです。
    ただ、どうしてもSIGMA DP1xのRAWファイル(.X3F)がうまくコピーできずその都度HDDにコピーしています。(JPGファイルは問題なくコピーできます。)
    撮影枚数が多くないので負担は少ないのですが、これがコピーできればと思う次第です。
    なにかコピーする設定があれば教えていただきたいと思っています。

    1. delphian

      Maluさん、こんにちは。

      あ~ これの開発時に仲間内で SIGMAのカメラをお持ちの方が居ませんでしたので、X3Fファイルには対応していませんでした。
      その後友人から相談があり、x3fに対応したものをつくって提供しましたので、Maluさんもこちらを使ってみて下さい。
      DigiCopy141
      現在の DigiCopy.exe へ上書きでOKです。
      ※1.41の右側にあるエリアはメモ欄ですので、適当に使って下さい(笑)

      1. Malu

        delphianさん
        SIGMA対応版、ありがとうございます。
        これで、DP1xのRAWファイルのコピーが簡単になりました。

        1. delphian

          どうぞどうぞお使い下さいな。

  4. jerry

    こんばんは(^^
    もう、DigiCopyなしでは生きられませんw
    ところが、「最終取得日時」を以前まちがって1年先に設定して以来、毎回起動して
    手動で日時を設定せねばならぬようになっちゃっており少々不便しております。
    リセットの仕方があれば教えてください(^^;

    1. delphian

      Jerryさん、こんばんは。

      最終取得日を手動で設定しちゃったのね(笑)
      DigiCopyのフォルダに コンピュータ名.ini というファイルがありますので、LastCopyDateTime= というキーを探して書き換えて下さい。
      2000/01/01 00:00:00 とすればいいかな。
      ※コンピュータ名は Jerryさんの PCの名前です。