BTテザリングその後

久しぶりのオヤビン 

Bluetoothテザリング のその後です。

あれから色々工夫をし、これでまずまず満足というフローができました。もう Wi-Fi でのテザリングには戻れないと言い切れるほど Bluetoothのテザリングは最高です。

テザリングのサーバー(ホスト)側

これはサーバーになる端末の設定です。電源 ONと再起動時に無効になるテザリングを常に ONにする処理から、Wi-Fiが切れたら ONになる設定へ変えました。
更には一定時間ごとに状態をチェックさせています。

Bloutoothは接続が無い場合は無視出来るほどの電力消費量なので、こういうことができるんですね。

テザリングのクライアント側

クライアント側も Wi-Fi が切れた際のイベントだけで処理していましたが、それに加えて定期的にテザリング状態をチェックさせました。

少々複雑で長い処理ですが、これまた電力消費量は無視出来る程度です。Bluetoothは最高だ!