GPMが楽しすぎる!

お写んぽ 

Google Play Music のサブスクリプションをお試し中です。

4000万曲というとてつもなく膨大な曲数なので、とても全ては把握できません。なので、良い出会いにはきっかけが必要です。

その 1つが GPM のステーション。たとえば「JAZZフュージョンですっきりカフェ」とか「スムース・ジャズと快適ドライブ」とか「オシャレJAZZで気分入れ替え」など、様々なチャンネルがあります。(JAZZ系しか紹介しませんでしたが、J-POPからハードロックまで様々なチャンネルがあります)

それを適当に流して聴いていると時々「おや?これは誰だ?」「めちゃ好み-!」となるアーティストに当たるのです。この突然の出会いが楽しくて楽しくて止められない。

先日も大好物なサウンドが流れたので調べてみると Chuck Loeb という FOURPLAY のギタリストでした。もうツボにハマりまくりです。

FOURPLAY は大好きでよく聴いているのに Chuck Loeb が参加したアルバムは聴いてないんですよね。GPMさん、紹介してくれてありがとー!


赤いギャラドス

ポケモンGO 

ジムで時々見かける赤いギャラドス。

ギャラドスはコイキングから進化させるか、野良にいるのを捕獲するかです。野良にいるギャラドスなんて過去に数度しか見かけた事が無い程レアです。

ということは、赤いギャラドスはメチャクチャ低確率な出会いなのかな?


協力プレイ

戦場 

日曜の朝、公園でポケモンGOを楽しんだあとに立ち寄った場所。

ジムにポケモンを配置しようと立ち寄ったのですが、そこで 20歳ぐらいの若者に声をかけられました。

若「ポケモンをやっているのですか? 時間あります?」
私「うん、どうしたの?」
若「あの子(中学生ぐらい)と私、レベルが低いのですが、一緒にレイドバトルできます?」
  (Lv20 と Lv21 でした。ちなみに私は Lv36 です。)
私「おー、このバンギラスね。いいよ。でも3人だとキツイね。」
若「今知り合いに声かけしています。8:50から開始でいいですか?」
私「OK、やろう」

こんな感じの流れで初のマルチプレイをする事になりました。

バンギラスは★4レベルなので、一人では絶対に勝てません。レベルの高いプレイヤー2名+攻撃に有利なポケモンを揃えていてもかなり厳しいと思います。


実力やいかに

充電開始 

ダイソーの 300円モバイルバッテリーをテストしました。

容量は 2000mAh なので、効率 70%とした場合 1400mAh 程度の実力はあるはずです。Xperia Z1f の電池容量は 2300mAh なので、60%程度は充電できる見込みです。

それではテストの結果です。


わざマシン

ポケモンGO 

飽きもせずに楽しんでいるポケモンGO。

レイドバトルが実装されたのと同時に、わざマシンというアイテムが実装されました。

わざマシンを使うと技を覚え直す事ができるので、高個体値なのにしょぼい技を覚えてしまったポケモンに使うと最強のポケモンに変身するのです。最高のアイテムだ!