それにしても良く写る

工業地帯にて 

OPPO A5 2020 の「夜」モード。

もう何度も記事にしていますが、素晴らしい! 露出の制御とNR処理が本当に見事です。

推測になりますが、1ショットで複数枚撮影して HDR処理し、NRはコンポジットも併用していると思います。スマホの小さなイメージャーでここまでやれるとは素晴らしい技術ですね。


ダイソーの充電ケーブル

 
110円x4個 

1ヶ月ほど前にダイソーで充電ケーブルを買ったのですが、これが凄くいい。

ケーブルがしなやかで取り回しやすいのです。とても気に入ったので、自宅と事務所のケーブルをこれに変えようと思い、とりあえず 4本買ってきました。

これ、とてもお勧めです。


夜モードが楽しい

 
三脚要らずの手持ち撮影 

OPPO A 2020 の夜モード写真がマジで楽しい。

スマホの様な極小イメージャーで ISO 2945 とか狂気の沙汰だと思っていましたが、どの様なマジックを使ってこの様な画に仕上げているのか。

本当に驚きです。


iOS 14

 
3台ともアップデート 

iPhone用の OSである iOSの最新版である 14がリリースされました。

手持ちの端末 3台ともいっぺんにアップデートしました。今は Androidがメインになっているので、何らかの不具合があっても大丈夫。

どの様な機能を実装したのか、早く試してみたいです。


夜の撮影が楽しいスマホ

 
素晴らしい露出制御 

OPPO A5 2020 に搭載されているカメラの「夜」モード。

色々撮ってみたところ、どうやら弱アンダーに露出して白飛びを抑え、HDRっぽい制御で適正な露出に整えている様です。(私の考察です)

白飛びしそうなところが飛ばないし NR処理も見事なので、このモードで撮るのがとても楽しい。人物はどの様な処理をしてくれるんだろうか等、テストしてみたいシーンがいっぱいあります。


ISO2400

 
OPPO A5 2020 にて 

以前撮影したスマホでの夜景写真をチェックしていました。

イメージセンサーの進化もあるのですが、やはりソフトウェアの進化は凄いと思いました。ISO2400なのでノイズまみれのはずなのに、上手に NR処理をしています。

スマホでこれぐらい写ってくれればもう十分な気がしますね。テクノロジーの進化万歳!