今期は不作かもしれない

 
ハマシギ #1 

20151128-1

どうもシギチの数が少ないのであります。

中部にある地元の浜や畑地帯をチェックする度に「なんでこんなに少ないの?」と思うのです。そう言えば大量に渡ってくる夏の後半ですら昨年の半分以下に感じたものです。

ひょっとしてみんな南部に集まっているのか? と思い、シギチが豊富な海岸へチェックに行ってみましたよ。

ハマシギ #2

20151128-2

南部の海岸スポットも例年のような賑わいはなく、寂しい状況でしたね。一番多く見かけたのがこのハマシギさんたちですが、それでも 50羽はいない感じ。

この時期から大量に渡ってくるというのは考えられないので、この状況は数年に一度くる冬鳥不作の年と思わざるを得ません。つまらない冬になりそうだわ。



  1. reota

    こればかりは、生き物が相手なだけにどうしようもなさそうですね。
    鳥撮り一年生だと多いのか少ないのかすら判断がつきませんが・・・。
    来年は多いとか少ないとか感じるのでしょうね。

    1. delphian

      なぜか数年に一度は不作の年がくるんですよ。
      この調子だと今期は不作っぽいです。
      3年ぐらい続けるとなんとなく分かってくると思いまする~

  2. bluem

    おはようございます(^^
    偏西風とか気候の違いが大きいんでしょうかね。
    そういえばこちらもカモ類が例年よりもまだ少ない印象があります。
    一番隊到着は例年通りの雰囲気でしたが、その後が続かない感じです。
    不作の冬になるのかなぁ。

    1. delphian

      東北も変ですか。となると全国的な傾向なんですかね。
      シギチが少ない冬は楽しみが減りすぎます。

  3. teltel

    こんにちは。
    そうなんですか。
    それは残念ですね。

    水鳥天国の鳥も少ないのかな?

    1. delphian

      福岡も少ない様ですから、宮崎も少ないかもしれませんね。
      水鳥天国にチェックしにいってみて~

  4. iMovie

    こんにちは
    今年は、冬鳥不作の年なんですね。
    気候もおかしいので、尚更なのかも知れませんが・・・
    近所に鳩レースしている方がいるのですが、今年は鳩が帰ってこない事が多いそうです。
    渡り鳥にも影響があるんでしょうね。

    1. delphian

      シギチはこれから大量に渡って来るというのは考えられないので、不作になるんじゃないかという予想です。
      ハトもそうなんですか。変な年だわ

  5. jerry

    あらら~、残念なお知らせですね
    今年だけであればいいのですけど・・・

    1. delphian

      福岡も少ないと言ってましたよね。いまもそうですか?
      今年が不作なら来年は大量になって欲しいです。
      もしかしたら春の戻りは大量かもしれませんね。

  6. YOKO*

    毎年見てる人にはわかりますよね、異変が。
    きっと、専門家の中にも危惧してる人がいると思います。

    異常気象や地変が関係しているのも否めませんよね。。。

    1. delphian

      何年もシギチを撮っていますが、今期の少なさにはビックリしております。
      過去に2回ぐらい同様の経験をしていますが、その時に比べても少ない気がしますね。
      タイミングが悪くて会えなかっただけだといいなぁ~