FA77mmで切り撮る

 
FA77mmで切り撮る

20141216-1

昨日書いたバレエの撮影のこと。

踊っている姿も撮って欲しいと言われていたので、FA31と FA77を用意して臨みました。
この様な撮影を頼まれる度に TAMRON 28-75mm F2.8 を手放すべきじゃなかったかな? と一瞬思いますが、手元にあっても FA31 と FA77 しか選択しないと思うので、有っても無くても同じなのです(笑)

2台のカメラを切り替えながら撮影するのは確かに面倒なのですが、その面倒を補って余りある極上の描写が手に入るのが単焦点レンズでの撮影。
しかし、望遠レンズでの撮影中に突然寄ってこられるとカメラを切り替える事ができない。

FA77mmで切り撮る #1

20141216-2

そんな時は慌てず対処しよう。
この画は指先まで入れたいカットなのですが、入らないものはしょうがない。
頭が切れない様ギリギリまで右に寄せ、視線の先に空間を作れば駄作にはなりません。
全てが入らなくても構わず撮影しよう。見切れていいんです!(笑)

FA77mmで切り撮る #2

20141216-3

これぐらい余裕(距離)があると指先まで綺麗にフレーミングできますね。
どアップのカットはこの様に撮りたいものです。個人的には引いて全身を入れるより、一部が切れていても動感が出るこの様なカットの方が好きですね。

FA77mmで切り撮る #3

20141216-4

これらの様な演技中のどアップはなかなか撮って貰えないと思うので、ご本人たちも喜ぶんじゃないかな~



  1. ask-evo

    今回のように役割分担ができる場合は、全く困らないですね。
    むしろ、ズームができていたら絶対撮らなかったであろう構図に、美がいっぱい埋もれていたりもします。

    ズームを否定するつもりはありませんが、少なくとも自分の表現の幅を広げたければ、
    焦点距離は覗きながら決めるのではなく、あらかじめ決めてからファインダーを覗くべきだと思っております。

    単焦点は、その優れた描写性能だけでなく、自身の表現の可能性をも広げてくれる、
    とても魅力的なレンズです。

    1. delphian

      引きの画はおねーさんが撮ってくれているという安心感があったので、FA77で撮る事になんの躊躇もなかったですね。
      もし A09を持っていたら寄って来た時に間違い無く 50mmぐらいで撮り、中途半端な画が沢山出来上がっていたかもです。
      ま、おねーさんが居なかったとしても同じ様に FA77で撮っていたはずですが(笑)

  2. bluem

    おはようございます(^^
    得られる画角、許される距離での勝負で一瞬の美しさを切り撮る事も
    楽しいと思ってます。
    んで、ズームでは味わえない切れ味♪
    扉の写真、良い記念になりますね。
    大切なトゥーシューズでしょうから(^^
    私も先日、冬用防寒長靴を買って、ルンルンで御座います♪

    1. delphian

      縛りがあるからこそアングルは生まれるのかもしれませんね。
      FA77の場合、その画角が欲しいから使うのではなく、FA77の描写が欲しいから使う感じでしょうか。画角だけなら A09で十分だし。
      オニューの長靴、大切にして下さいませ(笑)

  3. jerry

    扉の仕上げはトゥシューズにスポットが当たったようで素敵ですね~♪
    新体操の撮影ではなるべく全体が入るように撮影することが多いんですが、先日DA★300で
    撮ったときは当然見切れるんだけども迫力があっていい感じの画になりました。
    写りもいいのはわかってるんですけど、チキンなので広めに撮ってトリミングで対処しちゃうんですよね~w

    3枚目の指先まで入ったカット、余裕なんて書いてありますが踊ってる中での撮影だから
    結構難易度高いと思うんですが(^^ 流石だなぁ

    新体操発表会の時は是非とも福岡まで遊びに来てほしいっすw

    1. delphian

      扉の様な加工写真もいくつか作りたいですね。
      もちろん全体が入っている写真は必要なのですが、撮っていて楽しいのはこの様なカットですね。
      3枚目、空間に余裕はあっても、撮る方は全然余裕無いっすよ(笑)
      新体操も撮ってみたいなぁ~ 難しいだろうなぁ~

  4. iMovie

    こんにちは
    バレエの撮影だと、引きの画が多いので、アップの写真は喜ばれますよね。
    以前、小学校のダンス会で、アップばかり撮っていたら、物凄く喜ばれた事を思い出しました。
    縛りがあるからこそアングルが生まれる、まさに、その通りですね。

    1. delphian

      引きの画は親御さんも撮っているので、どアップで勝負です!(笑)
      この様なカットはなかなか撮れないと思うので、喜ばれますね。

  5. やすたろ~

    縛りがあるからこそアングルが生まれる!
    兄貴さん名言集に加えときます♪
    しかし、美しい写真です。
    #2が好きだな~
    光を操ってるかのような仕上げも兄貴さんならではという気がします。

    もし、兄貴さんがK-5Ⅱsを三台持ちこんでいたら、
    3つ目のレンズはなんだったかと考えてしまいました。
    ドアップ狙いなら個人的にはSP500のような気がしてますが。。。

    1. delphian

      わははw 名言集なんてあるのかな(笑)
      三つ目のレンズですか? もちろん SP500に決まってますよ!