No.179 オオヒシクイ

 
No.179 オオヒシクイ

20141206-1

ライフリスト No.179 はオオヒシクイです。

ある野鳥を探しに海岸へ向かう途中、久しぶりに覗いた田んぼにいました。
思いがけない出会いに嬉しくなりましたねぇ~
愛弟子ちゃんに速攻連絡を入れたのは言うまでもありません(笑)

オオヒシクイ #2

20141206-2

それにしてもデカイです。 手前のカモはコガモですが、奧に居てすらこの差です。
実は撮影済みのヒシクイか? と半分ぐらい思っていたのですが、戻ってからチェックすると以前撮影したヒシクイと比べてみると全然違う(笑)

ヒシクイ

20141206-3

これが 2012年の 11月に撮影したヒシクイです。
同じにしか見えない? では比べてみますよ。

比較

20141206-4

ほらほら、全然違いますね(笑)
オオヒシクイまで 50~60mと遠いこともあり、現場では判断できませんでしたね。

オオヒシクイ #3

20141206-5

昨年の冬は南部でオオヒシクイが撮影されており、あっちこっち探し回ったのですが、結局探せませんでした。 今回撮影したのは地元で、事務所から約 6km程度の近距離。 昨年の難儀はなんだったんだ~~~(笑)

何かいるかな~ と期待せずに偶然覗いた田んぼで撮影出来たラッキーな日でした。



  1. ask-evo

    もう、鳥は個体差なのか、種の違いなのかがさっぱり分かりません(^^;

    カローラとカローラレビンより、カローラレビンとスプリンタートレノの方が似ているぐらいややこしいですw

    1. delphian

      これがね~ 識別のポイントを知っていると全然違うと分かるのです。
      クチバシの形と頭からクチバシにかけてのフォルムが違うっしょ?(笑)

  2. bluem

    おはようございます(^^
    新型ゲット、おめでとうございます!
    オオヒシクイまで渡ってるとはw
    オオハクチョウ共々、流されたんですかね。
    この鳥、カリガネと共にヒシクイの群に交じってる事もあるので
    春と秋の渡りでは、小遠征先で期待していたのでした(^^
    ヒシクイの群れが居たら、とにかく満遍なく撮って後から
    チェックする作戦でしたw

    1. delphian

      昨年の冬に探しまくったオオヒシクイですが、徒労に終わったんですよね。
      それがなんと地元に降りてくれるとは! らっきー!
      で、他に情報も無いので、今期初確認じゃなかろうか(笑)

  3. iMovie

    こんにちは
    新型ゲットおめでとうございます。
    オオヒシクイ、ほんと大きいですね。
    羽毛の模様がとても素敵な鳥さんですね。
    大きいと動作はのんびりなのかな?
    愛弟子さんも撮れたのかなぁ~

    1. delphian

      オオヒシクイはマジでデカイですね。
      50~60m離れていてもバッチリ撮れましたし。
      デカイだけに、動作はノンビリ系ですね(笑)
      もちろん春香ちゃんもゲットです。

  4. jerry

    でかいっすね~
    白鳥くらいあるんじゃないかな~(^^
    クチバシ付近の違いだけじゃなくて、首の太さも違うようですね。

    何気なく覗いた場所で新型なんて羨ましいです。
    チムドンドンでしたね~

    1. delphian

      マジでデカイです(笑)
      ハクチョウもこれぐらいなのか~ ヤンバル遠征でオオハクチョウをゲットすっかな~

      それにしてもラッキーでした。
      いつもは軽くスルーする畑なのですが、何かの予感が走ったようです(笑)