SP500 de サーファー

 
SP500 de サーファー

20141008-1

台風 18号の影響で荒れた海になった日曜日。

沖縄本島は暴風域にはならなかったので、海岸へ探鳥に行きました。
台風が発生すると滅多に見られない鳥が風に流されて来る事があるので、それを期待して行きましたよ(笑)
結局はいつものメンバーしかいませんでしたが、渡り途中のコアオアシシギが目の前に数羽いたので、これ幸いと撮影を楽しんでいました。

サーファー #1

20141008-2

海岸に椅子を置き、楽な姿勢で撮影していたら、いつの間にか沢山の人が後にいました。
ここはシギチたちの天国だけではなく、サーフィンをする人たちのメッカでもあるのです。
台風なので静かに撮影出来ると思っていたら、次々とワキを通り抜けて海に入っていきます。
どうやら満潮になるのを待っていた様ですね。

サーファー #2

20141008-3

この女性は超望遠レンズを取り付けた三脚を立てている私のすぐ側を通り抜け、あろうことかレンズの前を歩いて海へ向かいました。
私が写真を撮っているのは分かっているので、後ろ姿を撮られるのは想定内でしょう(笑)
これで距離は 30mぐらいでしょうか。

サーファー #3

20141008-4

ちなみにこの女性までの距離は目測で 100m弱。
500mmっていいね!(笑)



  1. ask-evo

    一枚目面白いですねー
    まるで色抽出したモノクロのようです。

    おねーちゃんは事前に某所で見せていただいたのでここではコメントを控えさせていただきますw

    1. delphian

      ask-evoさん、こんにちは。

      おお~ ホントだ! パートカラーっぽくなってる!
      おねーちゃん、某所ではセクシーポーズでしたね(笑)

  2. iMovie

    こんにちは
    波が高いと、サーフィンされる方は嬉しいのでしょうね。
    でも、ちょっと危険かなって、感じますけど・・・
    素敵な女性の後姿ですね。 なんか、カッコイイかも・・・ (笑)
    沖縄だと女性のサーファーも多いのかな?
    ウェットスーツ着ているので、寒さ対策も万全だし、慣れている方のようですね。

    1. delphian

      iMovieさん、こんにちは。

      波には慣れているはずですが、流石に危ないと思いますね。
      女性サーファーはどうだろ。 時々見かけるので多いのかな?

  3. jerry

    ブハハ、出しちゃいましたね~(^^
    サーフィンって海岸付近が砂浜じゃないとやらないのかと思ってました。
    岩礁地帯は危険でしょ~
    しかも下半身のウエットスーツはき忘れてるしww

    1. delphian

      Jerryさん、こんにちは。

      鳥ばかりだと飽きられそうなので、こういうネタも仕込みました(笑)
      下半身のウエットスーツは履き忘れかな?
      嬉しい忘れ物だ(笑)

  4. bluem

    こんにちは(^^
    素晴らしいレンズチェックですね!
    こういうレンズチェック用被写体、こっちにも欲しいぞ~\(^▽^)/
    全長の短いレンズですから、まさか500mmもある望遠だとは
    思わないでしょうし、ホント良いレンズですねw

    私も台風通過後の翌日の早朝、海に行きましたが
    あまりに波とうねりが高くて、普段鳥がいる岩場も海水で覆われ
    いつも以上にと言うか、まったく鳥が居なかったw

    1. delphian

      bluemさん、こんにちは。

      こういうレンズチェックは楽しいですなぁ~
      背後で見ていた仲間のサーファーたちにはどう写っていたんだろ(笑)
      こちらは通常の冬らしいシギチの数でしたね。
      コアオが数羽いたのが収穫でした。
      コアオはこれまで単独でしか見た事無かったんですよ。