エリマキシギのサイズ

 
エリマキシギのサイズ

20140903-1

昨日の記事でエリマキシギは雌雄のサイズ差が大きいと書きました。

扉画の鳥がそのエリマキシギで、前方を飛んで居るのががメスです。
大きさが全然違いますね。 違う種類か? と疑うほどのサイズ差です(笑)
飛んでいる姿を撮影して分かった事がひとつあります。
思ったよりも翼面が濃い色をしていると言うこと。
翼を折りたたんでいるとここまで濃くは感じません。

エリマキシギの雌雄+

20140903-2

右がオスで左がメスです。
2/3どころか、1/2ぐらいに感じますね(笑) メスの幼鳥かな?
※中央にいるのはハマシギです。

別種と比較

20140903-3

セイタカシギと比べるとこんな感じ。
オスは立派な体格をしていますなぁ

飛翔姿

20140903-4

それにしてもこの海岸のシギチたちは素晴らしい。
隠れるモノが無い場所に立って撮影しているのに、近くを飛んでくれます。
良い子たちが沢山だわ(笑)
※向こう側に見える岩場の様な場所に立って撮影しています。

オヤビンみたい

20140903-5

なんか見覚えのあるデザインだな~ と思っていたら、キジバトの模様と似ている。
エリマキシギはシギチ界のオヤビンだったのか(笑)



  1. jerry

    おはようございます。
    サイズ比較も模様のはなしも被ってましたw
    違うのは海岸なのか田んぼなのかってことですね。
    器材も一緒だし(^^;

    1. delphian

      Jerryさん、こんにちは。

      うははw まるかぶりでしたね(笑)
      特徴なので被るのも仕方無いっすね。

  2. iMovie

    こんにちは
    ほんとサイズが違いますね。
    これだと、他の鳥さんと間違えそうですね。
    幼鳥なんでしょうか・・・
    なんか鳩っぽいデザインだなぁ~と思っていたら、
    当たってましたね。(笑)

    1. delphian

      iMovieさん、こんにちは。

      大きさが全然違いますよね。
      この事を知らないと、一緒にいる小さいのはウズラシギか?
      でも違うな~ となると思います(笑)

  3. bluem

    こんにちは(^^
    Jerryさんトコと、良いコラボですね♪
    こういう距離で撮りたいなぁ~。
    どちらも良い写真で御座います(^^

    沖縄の地に着くと、気持ちも落ち着くんですかねw
    こちらではやはり人影見ると、一目散に飛んでいきます。
    今朝はキアシシギが居たのですが、20mでも逃げる感じ(T_T)

    今日は仕事休みで、シギチ撮りに行ってきまして今から現像です♪
    同定困惑種が写ってたら、また掲示板に貼っておきます(^^

    1. delphian

      bluemさん、こんにちは。

      無理矢理コラボにしました(笑)
      距離は近いのもありますが、今回貼ったものは 25~30mぐらいでしょうか。
      トマホークのトリミング耐性に助けられております(笑)
      今日よりも明日の記事の距離に驚くんじゃないかな~

      現在入れ込んでいる被写体の撮影は楽しかったでしょうね。