Articles

水路のシギチ

 
エリマキシギ 

20161014-1

昨日の記事で紹介した集合からばらけたシギチたち。

この子はエリマキシギさん。優しそうな目をしているシギで、シギチの中でもかなり好きな種です。


なかなか撮れない画

 
シギチ 4種 #1 

20161013-1

4種が1羽ずついて固まっているの図。

写っているのは「セイタカシギ、エリマキシギ、アオアシシギ、アカアシシギ」の 4種。この様な画は撮れそうでなかなか撮れないのです。キアシシギも来てくれたら信号機が完成したのになー


アオアシシギ

 
アオアシシギ #1 

20160902-1

8月の下旬、アオアシシギさんの到着です。遠いロシアの国からようこそ沖縄へ!

日本では旅鳥とされていますが、小数は越冬します。当地でも冬の間はあちらこちらで見かけるので、結構な数が越冬しているのではないかな?


セイタカシギ

 
セイタカシギ 

20160208-1

冬鳥が少ないので最近は探鳥をサボっています。

それでももしかしたらという期待があるのでいつもの場所へ行ってみるのですが、鳥の少なさにガッカリなのです。そんな中、いてくれたのがセイタカシギ。セイタカシギは思い入れのある種なので、見かけるだけで嬉しくなります。


いつもの子たち

 
ウズラシギとタカブシギ 

20151118-1

変わり映えのしないメンバーですが、来たからには撮っておきましょっ

中央にいるのがウズラシギさんで、右側の子はタカブシギさん。ここでは見慣れた子たちなので、野鳥を見つけた時の高揚感やドキドキは全くありません(笑)


リラックスモードのシギチたち

 
みんなでお風呂タイム

20150822-1

シギチ南部チェックの続きです。

ここは地下水が流れ込んでいる海岸なのでエサが豊富なのでしょうか。この湧き出る地下水がある場所周辺にシギチが集まります。そこで繰り広げられるシギチたちの楽しい行動。見ていて和むのはこのようなお風呂タイムです。同じ時間に別種が集まって一斉にお風呂に入ります。シギチたちは仲良しだな~