綿棒でビット

約 2.2mm径 

細かいところのコンパウンドがけに使ってる綿棒。

ん? と思って軸の径を図ってみると、なんと 2.2mm程度! 2.35mmのコレットにバッチリ差し込めます。

半分にカット

とりあえず半分に切って差し込んでみます。

ピッタリ

測ったようにドンピシャリ! キッチリ固定できました。

もしやと思って爪楊枝も試してみるとこれまたピッタリ。工具に限らず、この様な径って何らかの規格が存在するんでしょうかね。不思議です。