トレーニングの準備

うまうま 

クリッカートレーニングをすることにしたマメルリハのマリちゃん。

これだけは絶対にやって欲しいというのがいくつかあるので、それらから順にマスターしてもらおうと思います。
実際に行う前に「やって欲しい事」「指示の方法」「掛け声」の 3つを決めておきます。あとで変更すると大混乱するので、これらの整理に 2日かけました。

クリッカーとご褒美

現在出来ていることと優先順位や難易度を熟考した結果、以下の順番で教えていこうと思います。

1. 指で指示したところに乗る(来る)
2. その場で回る
3. 手で作ったトンネルをくぐる
4. 飛んできて指に止まる
5. ケージに帰る
6. 指示したところをつつく
7. その場にとどまる

声の指示は以下のようにします。(簡潔で日常あまり使わない言葉を選ぶ)
ここ、ターン、トンネル、おいで、ホーム、タッチ、ステイ

指示のジェスチャーは以下のようにします。
指でトントン、指で円を描く、手でトンネルを作る、(未定)、(未定)、(未定)、手のひらを広げる

最も教えたい体重計に乗るという行動は 1. で可能だし既に出来ているので、行動を強化しつつ掛け声だけで行動を起こすように強化していきます。

「その場で回る」と「トンネル」の重要度は低いのですが、指での指示を含めて既に出来ているので、掛け声やジェスチャーだけで行動を起こさせるのを目指します。

マリちゃんと飼い主、どちらも楽しく遊びながら学んで行けたらいいな。