複写の準備

 
洗濯バサミとダンボール 

昨日の記事の続きです。

ポスターにあまり負荷をかけずに折り目を伸ばしたいので、とりあえずつり下げてテンションをかけてみることにしました。

洗濯バサミで挟んでつり下げるつもりですが、圧力が一点にかかるため別の痕が付きそうなので、ダンボールの切れ端を挟んで圧力を分散させようと思います。

グルーガンで固定

扱いやすい様に洗濯バサミとダンボールをグルーガンでくっつけました。ダンボールは軽いし簡単な固定でいいので、手抜き接着です。

つり下げてみた

つり下げる部分にゴムを使い、重量の偏りで変なよじれが出ない様にしてみます。ポスターの下も洗濯バサミで挟み、重りをつり下げます。

この状態で 1週間ほどつり下げて様子をみてみます。今は湿度が高い時期なので、折り目が弱くなるかな?



  1. やすたろ~

    こうしてできる限り折り目をのばして
    はやく複写に取り掛かることができればいいですね。
    ここでもグルーガンが活躍していることに感心します。

    1. delphian

      ある程度伸ばせたらガラスの板を探さねばです。
      取り外せる窓でもいいな(笑
      グルーガンはあらゆる事に活用できます。早く買って~(笑