防錆のテスト

 
使い終わったカッターの刃 

グルースティックの成分を調べてみた。

ダイソーのスティックの場合、合成樹脂100%(エチレン・酢酸ビニル樹脂60%、レジン40%)となっており、水分は含みません。他のメーカーも調べてみたのですが、配合は違うものの、全て合成樹脂100%でした。

実は以前木工用ボンドで鉄をコーティングした事があるのですが、接着成分に水分が有ったため、サビだらけにしてしまった事があります。グルースティックは水分 0%、これなら防錆につかえるかもしれません。

防錆のテスト

と言うことでテストします。

使い終わったカッターの刃を無水エタノールで脱水・脱脂し、一部をグルーで覆いました。それを風雨にさらされてなんでもサビさせてしまう場所へ貼り付けておきます。

思惑通り防塵効果を発揮してくれるかな?



  1. やすたろ~

    水分のない樹脂で包み込むわけですから、
    あとは空気に触れることもないでしょうし、
    防錆効果はきっと完璧でしょうね♪

    1. delphian

      水と空気でサビるので、完全に遮断できていれば錆びないはずですね。
      結果が分かるまで時間がかかるのが難点です。加速度試験とかできたらいいのになぁ