No.191 ナンヨウショウビン

 
ナンヨウショウビン #1 

ライフリスト No.191 はナンヨウショウビンです。

Wikipediaによると「紅海西岸からアラビア半島、インドの沿岸部、東南アジア、ミクロネシア、ニューギニア、オーストラリア北西部等に広く分布する」との事で、本島より南の離島では飛来の記録がありましたが、沖縄本島では初確認です。

ナンヨウショウビン #2

昨年の夏に飛来した時すぐにでも撮影に行きたかったのですが、越冬濃厚と聞いていたので余裕をもってしまい、今頃撮影です(笑

漫湖の湿地

もういつ抜けても(南へ帰る)おかしくないので、未撮影の方は漫湖へ急いで下さいな。



  1. やすたろ~

    おめでとうございます♪
    綺麗な鳥ですね。
    越冬してくれて、ちゃんと撮影できてよかったよかった。
    漫湖の湿地は思いのほか広くて、距離もあったでしょうに
    よくぞ押さえることができました。

    1. delphian

      ありがとうございます。
      怠けていましたが、抜けたら後悔すると思って行きましたよ(笑
      漫湖は鳥までの距離が遠いですね。
      300mmだとトリミングしてようやく画に出来る感じです。

  2. bluem

    ライフリスト更新、おめでとうございます!
    昨年から話題でしたが、ようやくですね(笑)
    何にしても撮影できて良かったです。
    それにしても神秘的な名前の湖っすねw

    1. delphian

      超久しぶりの更新です(笑)
      半年も前から飛来を知っていたのに、のんびり過ぎますね。

      まんこ(笑