RT-500MI

 
お写んぽ 

事務所のルータを AD-200NE から RT-500MI へ変更しました。

NTT-WESTからは 1年以上前から変更して下さいという連絡を貰い続けていました。面倒なので放っておいたのですが、来年早々に現サービスを終了すると言うので、重い腰を上げましたよ。

回線が 100GBから 1000GBになるので不満は全くなく、むしろ嬉しいのです。でも面倒だった(笑

内線設定

ルーターが新しくなったので、スマホへ振り分けている内線を登録し直しました。1回線目は iPhone 5s を登録してあり、2回線目は SIMを抜いて事務所専用になっている SO-04E を登録しました。

2回線登録

正しく登録し、スマホからアクセスすると登録状態が「登録済み」となり、IPバージョンへ「IPv4」と表示されます。
※この画は次項の設定をしてスマホからアクセスした後のものです。

スマホの設定

以前は AGEphone というアプリを使っていましたが、Android には IP電話の機能が備わっているので、今回はそれを使って設定しました。

発信テスト

発信のテストです。通話SIMがセットされていれば 2回線表示され、どの回線から発信するか選択できます。

通話も問題無くできたので、設定終了。これでルーターの移行完了です。



  1. iMovie

    こんにちは
    ひかり電話使っているんですね。
    内線が使えて便利そうです。
    私の自宅は、東日本大震災の経験から、電話回線はアナログ回線にしています。
    電話機も停電しても使えるものをストックしてあるんですよ!
    関東住みは、地震の事を考えないとダメなので、仕方ないんですよね。
    写真の”STAR-FOOD”って何かな?? ホットドッグかなぁ~

    1. delphian

      アナログ回線が有利なのは停電の時ぐらいですし、今は携帯電話もあるので、光電話に変えました。
      STAR-FOOD はなんでしょうね。目についた物を適当に撮ったので、なんのサインかはわかりません(笑