リフレッシュ1回目

北部の海 

前回記事にした Xperia Z1f の電池。

51%でシャットダウンするというダメ電池ですが、長期在庫で電池が不活性化していただけかもしれない。

とりあえず数回リフレッシュして判断するつもりで、その 1回目が終わりました。

リフレッシュ1回目

リフレッシュの方法は Apple 推奨の方法をとっています。その方法とは

1. 100%まで充電し、充電状態のまま 2時間程度放置。
2. ケーブルを外し、通常通り使う。
3. 0%まで普通に使い(勝手にシャットダウンするまで)5時間以上放置。
4. 5時間以上放置後に充電開始。

これで電池に内蔵されているICが 0%と 100%時の電圧を正しく学習しなおします。

上記の処理を 1度やっただけで 100% → 0% まで正しく使い切る様になりました。念のためにあと 2回ほどリフレッシュをします。

あとは 100%から 0%までどれぐらいの時間使えるかです。普通に使って 1日持たないようであれば開腹して電池を交換しようと思っています。



  1. やすたろ~

    100% → 0% まで正しく使い切る様になったことから
    リフレッシュが効いてきた感じですね。
    >電池に内蔵されているICが 0%と 100%時の電圧を正しく学習
    というのは勉強になりました。

    1. delphian

      リフレッシュの効果が出たかと思いましたが、57%ぐらいでシャットダウン(笑
      どうも電圧が安定しない感じですね。
      なので、この電池には見切りをつけ、電池交換する事にしました。