GPMが楽しすぎる!

 
お写んぽ 

Google Play Music のサブスクリプションをお試し中です。

4000万曲というとてつもなく膨大な曲数なので、とても全ては把握できません。なので、良い出会いにはきっかけが必要です。

その 1つが GPM のステーション。たとえば「JAZZフュージョンですっきりカフェ」とか「スムース・ジャズと快適ドライブ」とか「オシャレJAZZで気分入れ替え」など、様々なチャンネルがあります。(JAZZ系しか紹介しませんでしたが、J-POPからハードロックまで様々なチャンネルがあります)

それを適当に流して聴いていると時々「おや?これは誰だ?」「めちゃ好み-!」となるアーティストに当たるのです。この突然の出会いが楽しくて楽しくて止められない。

先日も大好物なサウンドが流れたので調べてみると Chuck Loeb という FOURPLAY のギタリストでした。もうツボにハマりまくりです。

FOURPLAY は大好きでよく聴いているのに Chuck Loeb が参加したアルバムは聴いてないんですよね。GPMさん、紹介してくれてありがとー!

端末へのダウンロード

私がよく聴くのは JAZZ / FUSION 系です。なのでよく聴くアーティストは Jazz Vocal と Fusion というプレイリストにし、それを丸ごとダウンロードしてあります。

ダウンロードしておけば通信量を気にせずいくらでも聴けますし、SIMが無くても再生できますからね。

そのプレイリストですが、新たに Fusion New というプレイリストを加えました。自前でアップしたものではなく、GPM が提供している楽曲をまとめるためです。

FOURPLAY のギタリストたち

Fusion New は FOURPLAY と FOURPLAY で活躍した歴代のギタリストたちだけで構成しました。大好物なギタリストたちなので、いつ聴いても気持ちよくなれます。

しかし Fusion New は安直すぎたな。そのうちに Weather Report や Spyro Gyra などで構成したプレイリストを作る予定なので、Fusion と Fusion New をそれらしい名前に変えておかねば。

それにしても GPM は楽しすぎる。お試し期間が終わってもサブスクリプションは継続かなー



  1. やすたろ~

    私などは何度も同じ曲を聴いてだんだん好きになるのですが、
    兄貴さんは、一発で好きな曲を感じ取ることができるんですね。
    音楽も聴き込まないと感性は高まらないようですね。
    それにしてもサブスクリプションとの出会いは良かったですね~♪

    1. delphian

      もともとギターを弾いていたので、ギターのサウンドにはかなり敏感なのです。
      なので、音やフレーズが好みだと一発で惹かれますね。
      有料のサブスクリプションには躊躇していたのですが、ここまで音楽に自由になれると考えが改まりました。
      最高です!(笑