Google スプレッドシート

 
持ち歩いています 

先日入手したタブレットの AQUOS PAD。

スマホよりも表示面積が大きく情報量が多いので、WEB閲覧などに重宝しております。

表示面積が大きいのであれば Excel の表も見やすいはずだと思いましたが、今回入手したタブレットは Android 4.2.2 のため、Excel のインストールが出来ませんでした。

Google スプレッドシート

ならばと、「Google スプレッドシート」をインストールしてみましたよ。

WEB版の Google スプレッドシートを使って愛弟子ちゃんとインコ情報を共有しているのですが、これでいつでもどこでも最新の情報を見る事が出来ます。端末 2個でチェックしましたが、編集すると即別の端末が更新されますね。これはいいわ。

できれば Excel を使いたかったのですが、十分代替になりそうですよ。それどころか Excel を超える機能を持っているので、しばし探検してみようと思います。

ちなみに Googleドライブへ保存した Excel のファイルも閲覧・編集可能でした。しかしながら扱いは同じではなく、以下の様な違い(制限)がありました。

1. Excelのファイルはローカルにダウンロードされて閲覧・編集する。
2. 変更した場合は Googleドライブへのアップロードを待つ必要がある。
3. PC の Excel でも編集できるので、PCと連携するには Excel ファイルのままがよい。
4. Excelのファイルをドライブへ直接保存(アップロード)すると Excelファイルのままだが、Google スプレッドシートを経由してアップロードすると Google の形式へ変換される。
5. Google スプレッドシートの機能をフルに使いたい場合は変換するとよい。



  1. jerry

    こんなアプリもあるんですね。
    複数の端末からシェアできるというのは考えようによって便利な使いみちがありそうです。
    googleはなんでも無料で使わせてくれて凄いと思います。

    1. delphian

      これね、複数の端末で同時に編集しても全く問題ないんですよ。
      AユーザーとBユーザーが同時に開いていても、Aユーザーが編集しているセルはBユーザーが分かる様になっています。
      で、確定すると即座に他のユーザーへ伝達されるんですよ。この点で Excel を超えてますね。
      これが無料とは Google 恐るべし!

  2. teltel

    とても便利そうですね。
    使ってみたいけど、今のところ使い道がアリマセン。

    早速色んな事でタブレットを使いこなしていて
    凄いです。
    私も見習わなくては(^^;

    1. delphian

      こういう事がしたくて買ったので、便利に使ってますよ。
      teltelさんも折角買ったんだから、いろいろ考えてみよう。
      主婦だとキッチンでレシピを表示させるってのにもよく使われていますね。