シギチの季節がやってきた

 
オオメダイチドリ 

20160822-2

そろそろシギチたちが来ていてもおかしく無いころ。

久しぶりにいつものシギチ海岸へチェックに行ったら お~ 来てるきてる!

昨シーズンは冬鳥が不作でちっとも面白くなかったのです。春の渡りに期待するも見事に裏切られ、1年以上シギチ撮影を楽しんでいない感じ。なので、2016年秋は大爆発して欲しいものです。

アジサシたち

20160822-1

この日に見かけたシギチは「アカアシシギ、ウズラシギ、オオメダイチドリ、キアシシギ、キョウジョシギ、セイタカシギ、ソリハシシギ、タカブシギ、トウネン、ヒバリシギ、ミユビシギ、メダイチドリ」の12種。

※夏鳥のアジサシや留鳥のシロチドリは除いています。

今年のシギチたち、まずまずのスタートかな~



  1. jerry

    おお~、ついに秋が始まりましたか!
    序盤とはいえ既にこの数がいるというのはウラヤマシイです。
    昨年は8月末頃にセイタカシギを撮影したのでこちらでもチェックするようにしなきゃなぁ

    1. delphian

      いよいよ始まりましたよ~ もう待ちに待ったって感じです。
      福岡は沖縄より北なので、もう来ていると思いますよ~
      週末はシギチ撮影にゴー!

  2. やすたろ~

    たくさん来てますね♪
    松山近辺にもいるところにはいるのでしょう。
    なにせ、自然の海岸が減ってしまったので、
    河口とか、限られたスポットしかないのが残念です。

    1. delphian

      スポットと呼ばれるところは少なくても、田んぼや河口あたりを丹念に探すとそこそこいると思います。
      シギチはいいっすよ~(笑