JBな端末をLP風にする

 
春っぽいね 

20160216-1

昨日の記事で Xperia AX の通知領域を透過させたいと書きました。

その様な要求に応える Xposedのモジュールがありそうだったので探してみたらビンゴでした。皆さん、思う事は一緒なんですね。と言う事で、Xperia AX の見た目だけでも Lolipop (Android 5.x.x)風に仕上げてみましょう。

SystemUI Patcher を導入

20160216-2

Xposedは Rootedなスマホじゃないと導入できませんが、痒いところに手が届く機能を実現するモジュールが沢山あります。SystemUI Patcherもそのうちの 1つです。

インストールしてモジュールを有効にし、ステータスバーの透過修正にチェックを入れて再起動したところ、右の様な外観になりスッキリしました。こっちの方がいいね。これで一歩 Lolipop へ近づきました。次は下部にあるナビバーのアイコンをどうにかしてみます。

GravityBox を導入

20160216-3b

探すと見つかるものです。Android 4.1/4.2/4.3 用のモジュール、GravityBox がありました。早速インストールし、Xposedで有効にします。GravityBoxを起動してナビバーの設定を行うと左端の様に変更されましたよ。

Xperia Z1f, A, AX のホーム画面

20160216-3c

Z1f(左)と A(中)は Android 5.1.1で、AX(右)は Android 4.3ですが、AXも 5.x.x風になりました。Wi-Fi とアンテナピクトのアイコンは元の通りですが、ここもカスタマイズしてしまえば見分けはつかなくなります。これで HOME画面カスタマイズのやり残しは無くなりました。

BNP-500K

20160216-3

ついでにトイレ専用機の BNP-500K もデザインを一新しました。Android 4.4.2 の端末ですが、パッと見 5.1.1 (Lolipop) っぽくなりましたよ(笑)



  1. reota

    BNP-500まで手を加えるとは・・・乗りかかった船だから、やはり全部になりますかね。
    私はこの手の見た目はノーマルと決めているのですが、何にせよ、やりたいことが何でもできるというのは、ありがたいなと思います。
    リスクがある?ないない(笑)
    root機バンザイです。

    1. delphian

      そそ、1台だけどノーマルだと落ち着かないので、手持ちのヤツは全部手を入れました。
      PCだとこういう事はしないのですが、誰かに見られる事もあるスマホの画面には手を入れたいです。 おっ と思われたいだけの自己満足ですけどw
      リスク? なんですかそれ(笑)