サシバ

 
サシバ #1 

20151104-1

メボソムシクイを撮影してから 1週間後。

愛弟子ちゃんがその公園でイカルを撮ったと連絡があったので、再度訪問しました。もちろんイカル狙いです。期待に胸を膨らませながら車から降りると猛禽類が飛んでいました。これはこれはサシバくん、お久しぶりです!

サシバ #2

20151104-2

サシバは冬になるとあちらこちらで見かけるので珍しい鳥ではないのですが、今期初見なのでとりあえずは撮影しました。すると突然の急降下。

この写真は 90度回転したように見えますが、正しい角度です。急降下した先は木の影になっていてその後どうなったかは分かりませんが、たぶん獲物へ向かって降りていったのだと思います。しかしすごい角度で急降下するんですね。



  1. bluem

    おはようございます(^^
    サシバはまだ幼鳥しか撮った事ないんですよね。
    大人サシバ絶賛募集中です(笑)
    そしてサシバもハヤブサのように、地面に向かって急降下するんですね!
    これが木の陰じゃなくて、獲物にアタックの瞬間が見えたら興奮モノでしたね(^^

    1. delphian

      こちらは冬になるとあちらこちらで大人サシバとミサゴが見られます。
      市街地でも見かけたりするので、サシバとミサゴが撮りたかったら沖縄旅行ですね。

  2. iMovie

    こんにちは
    サシバ、飛翔する姿はカッコイイなぁ~
    獲物に向かって急降下する画も迫力ありますね。
    で、イカル撮れたのかな??

    1. delphian

      残念ながらイカルは撮影できませんでした。
      日~水まで滞在していたようですが、タイミングが合いませんでしたね。

  3. YOKO*

    なんぼでも飛べそうな、立派な羽ですねぇ〜。

    地上の獲物を獲ろうとして、地面に激突…!
    なんて事もなく、上手くサッと捕まえるんですよねー。
    やっぱり動体視力がハンパないんだわ…。

    ↓ ウグイスは冬場が観察のチャンスとは意外でした。
    今年の冬は目を凝らして木々を見つめます!

    1. delphian

      人は夢の中でしか飛べないもんなぁ~ 人にも翼が欲しいですね。
      地面に激突する間抜けなタカを見てみたい(笑)
      そそ、ウグイスは冬がチャンスですよ。
      ウメやサクラの蜜が吸いたいし、昆虫が少なくなるので人前に堂々と出てきます。

  4. jerry

    こんばんは
    サシバは見たことないです~
    猛禽はトビ、ミサゴ、チョウゲンボウくらいしか見ないんですよ。
    見る人は同じ地域で見てるんですけどね~

    急降下の画は迫力ありますね!
    まさにまっさかさま

    1. delphian

      ありゃ? サシバは未撮影種でしたか。
      九州の北西部は渡りのコースから外れているので、観察は難しいかもしれませんね。
      中には渡らずに九州で越冬する子もいると思うので、そのうち撮影できるでしょ。

  5. やすたろ~

    イカル、残念でしたね~。
    サシバは、北海道の三人組のおばさんに、
    「あれはリュウキュウツミです!」
    と言われながらS池で撮ったのを思い出します。

    1. delphian

      イカルはホント残念でした。私と入れ違いで来た様です。
      わははw 例の事件ですねw 楽しい思い出じゃないですか(笑)