カモ目が続々到着

 
カモ目が続々到着

20141125-1

あちらこちらへカモたちが続々到着しております。

カモたちは冬鳥の中でも遅めに来るので、この子たちを見かけると秋の深まりを実感します。
扉のカモはカルガモです。当地ではあまり見かけない種で、しかも冬鳥なんですよ。
一部の地域で繁殖もしていますが、数は少ないですね。

ヒドリガモ

20141125-2

この時期のカモたちはエクリプスが多く、識別が面倒なのであまり撮りたくありません(笑)

エクリプスとは繁殖期を終えたあとのカモ類の雄で一時的に見られる、雌に似た地味な羽色。またその羽色の状態。

ハシビロガモ

20141125-3

当地(沖縄)では冬になるとどこでも見られるハシビロガモ。
「どこでも見られる」とは言い過ぎかもしれませんが、私が立ち寄る数カ所のポイントでは頻繁に見かけます。

オナガガモ

20141125-4

カモは種類が多く、雄はエクリプス、サブ・エクリプス(種による)、生殖羽と換羽するので、識別点を知らないと初見なのに見逃してしまう事も。
なので、心情的にカモはスルーしたい種です(笑)



  1. bluem

    おはようございます(^^
    私も今時期は、カモは殆ど撮りません。
    エクリプス多数でややこしいからww
    んでもシノリガモはそれがないので、既にかなり撮ってますよ♪

    ハシビロガモの写真、これは良い雰囲気が出てますね(^^
    私は沼地や川に居るとこしか見た事ないのですが、海にも
    来るんですね♪

    1. delphian

      bluemさん、こんにちは。

      カモは生殖羽にならないと撮る気が起きないですね(笑)
      ハシビロガモに限らず、藻があれば海岸でも生活は出来そうです。
      ここにはオオバンなども沢山いますし。

  2. iMovie

    こんにちは
    たくさんのカモ目が来ているんですね。
    エクリプスって何??と思ってましたが、意味が判りました。
    なるほど、判別が難しくなりますね。
    調整池があることを教えてもらったので、カモが居そうです。
    晴れたら、撮りに行こうと思います。

    1. delphian

      iMovieさん、こんにちは。

      いつものカモたちは全て撮影済みなので、滅多に見られないカモ狙いです。
      カモにはエクリプスという状態があるので、識別が面倒なんですよね(笑)
      iMovieさんも野鳥のライフリストをつけてみてはいかが?
      撮るのが楽しみになりますよ。

  3. やすたろ~

    今年の1~4月頃はホシハジロやキンクロハジロをゲットしました。
    同じカモでも顔や特徴があるものですね。
    ハシビロガモもS池でゲップがでて松山に帰っても会えた懐かしい種です。

    ギャラリー充実してきましたね。
    運動会の子供が座ってる画で背景の○のある画や、結婚式の斜めの新婦を垂直にした画、
    ピントの超うすいアマサギなどなど、今まで拝見してきて好きな画が多いのもうれしいし、
    鳥に名前がついたのもうれしい♪

    アマサギの画は数日前から壁紙にしています~

    1. delphian

      やすたろ~さん、こんばんは。

      特徴のあるカモは分かりやすいのですが、エクリプス状態だと???です(笑)
      そっか~ S池ではそんなにハシビロガモを撮りましたか~
      コガモ共々常駐していますからね(笑)

      ギャラリーを再構築しましたので、結構スッキリした気分です。
      載せたい画はまだまだ沢山あるので、もう少し充実させまっせ~
      壁紙への採用、┏O)) アザ━━━━━━━ス!

  4. やすたろ~

    追伸
    ギャラリーの鳥の大分類→中分類の構築はいいですね。
    さすが、です♪

    1. delphian

      鳥だけは Bird で一括りにはしたくなかったので、別サイトにしましたよ。
      明日の記事で紹介しております(笑)