SP500 de チュウシャクシギ #2

 
SP500 de チュウシャクシギ #2

20140929-1

本日も SP500の画を紹介します。

野鳥の撮影は距離との戦いなので、近くで撮れるとメチャクチャ嬉しくなります。
近いとは言っても 20mぐらいはありますが、500mmで撮るとすぐそこって感じ(笑)
この距離なら SP500のレンジなのであります。
ちなみに描写的に納得できる私的レンジは 5~30mぐらいでしょうか。
超望遠なのに近距離の方が使いやすいレンズという感じ(笑)
※遠くの被写体で納得出来ない画が撮れるのは大気の影響が大きい感じ。
 条件が良いと200m先でも解像します。

ばしゃばしゃばしゃ

20140929-2

思いっきり水浴びをしております。
海なので、乾いたらムチャムチャしそう。 それでも気持ちいいのかいな?

水切り

20140929-3

水浴びを終えたらこの様に羽ばたいて水を切りますね。
セイタカシギは 3mぐらい飛び上がったりしますよ。

羽繕い

20140929-4

羽毛の一枚一枚に気を使ってますな~

ぶるっとな

20140929-5

ブルブルっと震えております。
逆立った羽毛がかわいいっすな~

どうじゃ!

20140929-6

綺麗になった体を見せびらかしておりました(笑)

きまった!

20140929-7

今回も 2400pxの高解像度画像を用意しましたよ。
SP500の描写が気になる方は是非ご覧下さい。

SP500mm Sample #1
SP500mm Sample #2
SP500mm Sample #3
SP500mm Sample #4



  1. bluem

    おはようございます(^^
    今日の写真も素晴らしいですね。
    メチャ打率の低いレンズでありますが、これで撮ってるのは
    ホント楽しいんですよね。現像も♪

    某掲示板見てると、何人かは使っておられる方も居て
    今時のレンズには無い味を楽しんでらっしゃる事に、嬉しくなってきます(^^
    ふと思ったのですが、このレンズを楽しめてるのは、DA★300の解像があるからで
    なのでその真逆にある描写に惹かれるのだと思っております。

    1. delphian

      bluemさん、こんにちは。

      難しいSP500ですが、最近は打率がアップしております。
      DA★300よりも使っているので、打率は習熟度に比例する感じですね。
      明日は打率そのものが低くなりがちなシーンの画を連発しますので、お楽しみに(笑)

      お書きの通り、DA★300が無いとここまで楽しめないでしょうね。
      不動のエースがいるからこそ余裕で遊びに使える感じです。

  2. iMovie

    こんにちは
    もの凄い写真がたくさん。素晴らしいなぁ~
    2400pxの高解像度画像を、じっくり鑑賞させて頂きました。
    このレンズ、ピント合わせが、無茶苦茶シビアだと想像しています。
    撮影者の技量はもちろんですが、撮影機材、特にファインダーの性能が、もろに
    左右しそうですね。
    カメラの操作感を味わえるレンズだと思ってます。
    どうじゃ!が、お気に入りです。
    歌舞伎の見えを切っているみたい(笑)

    1. delphian

      iMovieさん、こんにちは。

      RFレンズも侮れないでしょ?(笑)
      ピント合わせは恐ろしくシビアで、LVですら山が掴めません。
      むしろファインダーで勘を加味したピント位置を探った方が歩留まりが良いです。
      後日の記事になりますが、たとえば 30m先の被写体の場合、前後 10cmズレるとアウトです。
      屈折式レンズだとシャープネスを入れればOKになる画がアウトになる(笑)

  3. やすたろ~

    昨日も今日の写真も、とても素敵ですね♪
    やっぱりお世辞でなく兄貴さんだから撮れる画だと唸っております。

    光の感じがまた好きです。ISO400ですが、夕方の色でしょうか?
    それともレタッチ色?

    今日も職場でつらいことがありましたが、
    そんな傷ついた心にもほんと~に癒されました^^♪

    1. delphian

      やすたろ~さん、こんにちは。

      いや~ ちゃんと撮れば誰でも撮れますよ。近かったので(笑)
      ISO400はセッティングですね。昼にSP500を使う場合、ISO AUTO 400-3200 にしています。
      とにかく高速 SSが必要なのでね。
      光は夕方の色ですね。 夕方の散歩はここでする事にしているのですよ。