チュウシャクシギのサイズ

 
チュウシャクシギのサイズ

20140822-1

チュウシャクシギのサイズを紹介してみます。

チュウシャクシギはどちらかというと大型のシギになります。
写真で見るとニワトリぐらいに感じるのですが、実際には思ったほど大きく無い(笑)
一緒に飛んでいるメダイチドリと比べても極端に大きい感じはしませんよね。
(メダイチドリはスズメより一回り大きいサイズ)

チュウシャクシギ #2

20140822-2

他に比べるモノが無いとやっぱり大きく感じるなぁ~
たとえばハトの体長は 33cmぐらいですが、チュウシャクシギは 42cmです。
体長はクチバシの長さも加わっているので、ボディーだけならハトより少し大きいぐらいでしょうか。

チュウシャクシギ #3

20140822-3

それでも他のシギチよりは大きいので、撮りやすいのは間違い無し。
30~40mぐらい離れていてもトリミングでこの程度の画なら作れますからね。

チュウシャクシギ #4

20140822-4

おなじみのキアシシギと比べるとこんな感じ。
キアシシギの体長は 25cm。
これまたハトより少し小さいぐらいと感じていたのに、随分小さい(笑)

あ、これはあくまでも個人的な感覚ね。
当然ながら、思ったよりも大きいと言う人も多いと思います。



  1. jerry

    おはようございます
    チュウシャクシギ、私は随分大きいと思います。
    ん? ダイシャクシギは随分大きいけどチュウシャクはどうだったけ?
    記憶が定かでないけど、この写真を見てもやっぱり大きいと思います(^^

    私的定番のシギはイソシギやアオアシシギなので、セイタカシギやツルシギでも大きく感じます。
    大きい鳥は撮りやすいので大好きです(^^

    1. delphian

      Jerryさん、こんにちは。

      感覚的には結構大きいですよね。
      実際にはハトよりちょっとおおきいぐらいなので、個人的な尺度だと
      思ったより小さいって感じです(笑)
      セイタカシギも大きく感じますが、ボディーだけだとオヤビンと同じ
      ぐらいですもんね。

  2. bluem

    おはようございます(^^
    チュウシャクシギはシギチの中で最も接近して撮った鳥で(しかも徒歩で)
    その距離6~7mで見れた、思ひ出深い鳥で御座います(^^
    http://photozou.jp/photo/photo_only/2354561/188160276

    昨日の写真もそうですが、ここはSP500で撮るのにも
    楽しそうな場所ですね♪
    こちらは連日の雨で早朝散策にも出れず、かなり鬱陶しい天気で御座いますw
    雨続きで川も泥水色で、海も濁っておりました(T_T)

    1. delphian

      bluemさん、こんにちは。

      チュウシャクシギには大接近していましたね。
      車を海岸に乗り入れる事ができたら 5mとかで撮れそうなんだけどな~(笑)

      そうそう、ここはSP500を使う機会が多いですね。
      結構撮っていますよ。

  3. iMovie

    こんにちは
    鳥のサイズ、写真で見るのと実際では、意外と違いますよね。
    ハトは身近な鳥なので、ハトより少し大きいと書いてあると、
    イメージしやすいですね。
    私の場合、フィールドで見たことがないので、写真を見て、
    大きい鳥なのか、想像しながら見ています。

    1. delphian

      iMovieさん、こんにちは。

      スズメ、ムクドリ、ハト、カラスは大きさの基準になる鳥で、
      「ものさし鳥」と呼ばれています。
      それと比較して大小を書くと分かりやすいですね。