寄れないレンズはストレスだ

 
寄れないレンズはストレスだ

20140608-1

MFレンズは楽しいので、散歩に連れ出す事も多いです。

A200mmF4を装着しての散歩中、垣根のグリーンが綺麗だったので立ち止まってパシャり。
あれ? 垣根になにかが付いているぞ。 ゴミかな?
間近で見てみるとプラスチックっぽいので、綺麗にしてあげようと摘んだのですが取れない。
なんと、この植物から生えておりました(笑)

これはなんだ?

20140608-2

これはいったいなんでしょう。 花にしては固すぎるので実なのかな?
付き方もなんか変です。
アップで撮ってあとで調べようと思い寄りましたが、これが限界でした。
いや~ 寄れないレンズはストレスだわ。
そして散歩にはマクロレンズが良いってのも実感。
以前からそう言っているのに、実践しないとは反省であります(笑)

これもトリミング

20140608-3

PENTAX-A 200mm F4 の最短撮影距離は 1.9mです。
単焦点レンズのほとんどが最短撮影距離を 焦点距離 x 10倍 ぐらいに設定しているので、このレンズが特別寄れないと言うことは無いのですが、1.9mも離れると寄れない感が強いのであります。



  1. bluem

    おはようございます(^^
    これ、ビャクシン属の種で、球果って言います。
    熟すと茶色になって地面に落ちますよ。
    こちらは針葉樹で生垣なんか作る事が多く、良くみます(^^

    んで、レンズは寄れるってのは、やっぱ融通が利いて便利ですよね。
    そういったトコでも、トマホークは素晴らしいです♪
    お散歩にトマホーク、まったく不便を感じません(^^
    ただ、私は気軽に散歩してるつもりでも、長いレンズなので
    周囲はそういう目で見てくれませんがw

    1. delphian

      bluemさん、おはようございます。

      おお、種だったのですか! なんとも人工的な種ですね(笑)
      こんなところに? ってところにくっついているのが不思議でした。

      レンズの性能には寄れるってのも付け加えないとダメですね。
      流石に 1.9mってのは距離を感じます(笑)

  2. mistgreen

    おはようございます〜

    確かに、寄れないレンズはストレスですねぇ…
    そういった意味では、FA77なんかも、えっ? これ以上寄れないの? って思うことが多いですね。

    FA77がハーフマクロくらい寄れたら、もう完璧なんですけど。。。

    なので、このところFA31ばっかりですね。

    1. delphian

      mistgreenさん、おはようございます。

      FA77がハーフマクロ並に寄れたら敵無しの万能レンズですね。
      最短 30cmとかだとマクロレンズは要らないのにな~(笑)

  3. jerry

    おはようございます。
    まさに今からFA77だけでお散歩に出かけようかと考えてましたがww
    花や昆虫を見つけても寄れないとストレスですもんね~
    ポケットにA50マクロを忍ばせます(^^

    1. delphian

      Jerryさん、こんにちは。

      うははw 危ない選択をするところでしたね (^^
      大きめの花なら FA77でも対応できますが、雑草の花などはキツイです。
      アップにしない撮影ならいいのですが、寄りたくなりますもんね(笑)