ロシアのウクライナ侵略

 
東欧付近の地図 

ロシアがウクライナへ侵略を開始した。

ロシアがウクライナとの国境付近に軍を移動していたのは圧力をかけるためのブラフだと思っていたが、まさかの侵略開始。軍事力は比ぶべくもないので、どこかが支援しないと短期間で侵略されてしまうはず。NATOには未加盟だが、支援して欲しいと心から思う。

こんなことをすれば全世界から経済封鎖・海外資産凍結・ドル取引停止等々の制裁が行われるというのにやってしまうとは。プーチン狂ったか?



  1. bluem

    閣僚に是非を問うところなど、目が逝ってましたね。
    トランプさんと安倍さんに戻ってきてほしいと心から願っています。

    1. delphian

      本当に安倍さんとトランプさんのコンビを復活させたいですね。
      岸田くんは頼りになりませぬ。

  2. やすたろ~

    今回のロシアの暴挙は下手をするとウクライナの悲劇だけに留まらないような気がします。
    例えば中国が台湾に対してどう動くかという動向にも影響がでる可能性も。
    そうなると、日本も対岸の火事ではすまされません。
    事実ロシアと中国の友好関係がロシアを強気にさせている一面もあるようです。
    プーチンの民主主義の挑戦は今のアメリカの世界への影響力低下の背景もありで、バイデンの発言が引き金になっているとの指摘もあるようです。
    ご指摘のように、全世界がロシアに対して毅然と対抗策を講じないといけませんね。

    あまり取り上げられませんが、聖書の終末預言にはロシアがイスラエルに攻め込むというものがあります。その舞台設定が整いつつあることも脅威です。
    第二次世界大戦が終わってからの長い人類史上のなかに輝いた束の間の世界平和はどうなることかと心配ですね。ウクライナが平和をとりもどし、そして全世界に平和をと祈りたいと思います。

    1. delphian

      ロシアの実績しだいで中国の動向が決まるような気がします。
      台湾だけじゃなく、沖縄も危なくなってきたなぁ。