ハサミのメンテ

分解 

動きが渋くて切れが悪くなったハサミをメンテナンスしました。

分解すると「ああ、なるほど」となりましたね。動きが渋いのはここにサビが発生しているのが原因ですね。このサビを落として潤滑オイルを注しておけば解決します。

切れが悪くなっているのは刃を研がないといけませんが、ハサミの刃を砥ぐのはちとテクニックが要ります。刃の付き方を知らずに砥ぐと一発で切れないハサミの出来上がりです。



Leave a reply