バッテリー交換後

充電容量 2302mAh 

電池を交換した iPhone 6sの充電容量を調べました。

互換バッテリーの説明に「大容量 2200mAh」と書かれていたとおりです。充電中の自己消費分を考えると 2200mAhはきっちりある感じです。

アップルオリジナルの 1715mAhよりも格段に容量がアップしましたね。

これまで何度も iPhoneの電池交換をしましたが、今回の 6sが最も楽でした。10分程度で交換できるし電池は 2000円程度なので、ゲーム機としてガンガン使い倒そうと思います。