ルールを守らないバカ

最近貼られた警告 

どこかのルールを守らないバカが不法投棄をするのです。

アパートの住人ではなく、アパート外から持ち込まれたゴミです。ゴミ出しの曜日を守り指定ごみ袋に入れて置いてあればまだ我慢できますが、こんな状態で捨てて行くのです。誰が片付けていると思っているんだ!

監視カメラを仕掛けようかと本気で思うほど頭に来ています。まじで設置しようかな。


心配で心配で

マメルリハのまりちゃん 

軽い毛引き症(と思われる)マメルリハのまりちゃん。

今は首周りだけむしり取っていますが、一番恐れているのはむしる場所が全身に広がることです。

もし全身が対象になると保温能力が落ちるのはもちろん、飛ぶことすらできなくなってしまいます。その事態だけはなんとか回避したい。おもちゃを与える他に何か対策を考えねばなのです。


コルクかじり

コルク板に夢中 

軽い毛引き症(と思う)のまりちゃん。

まりちゃんが喜ぶおもちゃを与えればストレス解消になると思い、コルク板を教えてみると見事にハマりました。

カジカジカジカジ、コルク板をボロボロにしていきます。放っておくとずっとやってますね。しばらくはこれでストレスを解消してもらいます。


キキとハク4歳半

キキとハク 

2016年9月生まれのセキセイインコ、ハクとキキ。

年齢は 4.5歳です。セキセイインコの寿命は 5~10年と言われているので、人間でいうと 40~50歳といったところでしょうか。

セキセイインコは丈夫と言われており、とても飼いやすい鳥種です。まったくその通りで、4.5歳になるまで病気らしい病気にはかかっていません。気づいてないだけで、軽い風邪ぐらいはひいていたかもしれませんが。

一人ぼっちの事務所で癒やしを与えてくれるインコたち。みんな長生きしてちょうだいね。


インコたちの体重

毎日測定 

ここ数ヶ月は上図のメモのとおりの体重が続いています。

セキセイインコのハクとキキはそれぞれ 38g前後と 33g強。マメルリハのまりちゃんが 28g前後と安定しています。ごはんのコントロールは上手くいっているようです。

体重測定は毎日する必要はなくて、1周間に 1度とかでも問題ないと思っています。しかし毎日することでインコたちの日課になり、測定の後は沢山遊べるってことを認識させる事ができます。日課にすることで、朝ケージを開けると自ら手の中に入って来るようになりますよ。


放置したら錆びた

サビ発生 

貸し出した包丁ですが、そのうちに研ごうと思って放置していたらこうなりました。

水気が無い場所だったのですが、空気中の水分と反応してこうなるんですね。やはり雑誌に挟んでおくべきでした。

しかしこの程度の軽微なサビなら軽く研ぐだけで落ちてしまいますので、週末にでも研ぎ直そうと思います。