ダンダラテントウ

 
成虫 

20161116-1

草花を撮影していると腕に痛みが走りました。

なんだろうと思って見てみると、いつの間にかダンダラテントウが腕に留まっていました。噛んだのかな?

そういえば毎年この時期にダンダラテントウの幼虫を見かけたっけ。


カゲロウの仲間?

 
初見の昆虫 #1 

20161108-1

ある日の出勤時、事務所ドアのガラスに何かが留まっていました。

近づいてジックリみると見た事のない昆虫。日常の中でこんなのが飛んでいるのか。


オオスカシバ

 
オオスカシバ #1 

20161011-1

久しぶりに見かけたオオスカシバさん。

ホウジャク系の中では唯一翅が透けている種で、見かけるとどこまでも追いかけて撮ってしまう程好きな種です。


クロボシセセリ

 
クロボシセセリ #1 

20161006-1

久しぶりに見かけたクロボシセセリさん。

その名の通り翅の星が黒いのですぐに判別できます。暑いなか忙しそうに飛び回っていたけど、一休みしたところでパシャリ。


ムナビロカマキリ

 
ムナビロカマキリ #1 

20160925-1

ムナビロカマキリの幼虫みっけ!

体長 2cmぐらいなのに、立派にカマキリの格好をしています。そういえば卵鞘を集めてカマキリを孵化させて楽しんでいたっけ。


生と死と

 
クロマダラソテツシジミ 

20160717-1

撮影中、日差しがあまりにも強いので、お墓の裏へ避難した。

そこはお墓の裏らしく寂れた雰囲気で、雑草だらけ。だからこそ昆虫たちが好んで生息しているんですね。クロマダラソテツシジミが次代へ命を繋ぐべく、営んでおりましたよ。