空の顔

 
夏の風景 

この時期になると空は色々な表情を見せてくれますね。

見るだけで暑くなる入道雲が出たり、一見爽やかそうな空なのに湿度 90%だったり、青い空が真っ黒な雨雲で覆われていったり。

先日の事ですが、ドアから差し込んでいる光が赤かったのです。夕焼けにしても赤すぎると思ったので外に出てみると…


いよいよ夏本番

 
離島の画 

7月も中旬になり、いよいよ夏本番という感じです。

夏鳥と言えばアジサシ。そのアジサシを求めて車で渡れる離島へ行ってきましたよ。


露出のリカバリー

 
住宅街のヤシの木 

デジイチのイメージャーは懐が深いのである。

忘れた頃に失敗するとその事がよく分かるし、その性能が実にありがたい。

扉の画は意図しない AE-L で超オーバーな露出からリカバリーした画。次のオリジナル画像を見るとここまでリカバリー出来る事にビックリする。


カジュアルなレンズ

 
風景も 

久しぶりにDA21を使ってみた。

このレンズ、やっぱりいいわぁ 風景もスナップも無難にこなしてくれるし、小さいのでとても気楽に扱えます。改めて小さいのも性能のうちだと感じましたよ。


アジサシ探しの小遠征

 
海と空 

20160510-1

夏鳥の季節なので、中部にあるちょっとした離島へ小遠征しました。

GW中は曇り日が多かったのですが、最終日は青空になりましたよ。折角なので広角レンズを持ち出して、探鳥の合間に何枚か撮影しました。


いよいよ真夏

 
いつものシギチ海岸

20150625-1

最高気温の予想に 33℃という気温が出てくる様になりました。

33℃というのは個人的に真夏の指標で、この数字が出て来ると夏を実感するのです。