残念なコメンテーター

ある日の探鳥 

情報バラエティーに出ているコメンテーターの言動がおかしいのである。

以前はそれほど気にならなかったのに、北の動きが活発になるにしたがって残念な人が多くなってきた感じ。有識者と呼ばれる人たちですら残念感が漂うしまつ。

がっかり

たとえばこのお方。こんなアホな事言う人だっけ?

http://netgeek.biz/archives/102484

寝ぼけるのもいい加減にしろ! なのである。



  1. やすたろ~

    あきれてものも言えないとはこのことですね。
    刀と核を並べて論調すること自体がおかしい。
    核を前にどんな例えも意味がありませんね。

    1. delphian

      ホント、そうですよ。なんで擁護するかなぁ
      日本が嫌いなら出て行けばいいのに。

  2. ask-evo

    最近、もともとのアホがあぶり出されたのと、明らかに変貌を遂げた人と2種類いますが、北の活発化に伴って異常行動が目立つようになってきました。
    テレビもそれを平然と放送するということは、そう言う思想なのでしょうね。

    信念のある批判は組織を成長させるが、信念のない批判は、一貫性を欠き、解決努力も生まないので組織は崩壊します。
    このまま彼らを野放しにすれば、いずれ国家は崩壊します。

    スパイはそうして国家や組織を崩壊に導きます。

    1. delphian

      最近、異常に目立ってきましたね。どういうつもりなんだろうなぁ
      本人の目の前で「おまえ本気か?」と軽蔑の眼差しで言いたいです。