無料ブログの利用規約

 
季節の花アガパンサス

20150520-1

無料ブログの seesaa からレンサバへ移行して 1年と 2ヶ月が経ちました。

何度も書いていますが、独自ドメイン+レンタルサーバーには桁違いの自由さがあり、無料ブログから移行して大正解だったと思っているわけです。

最近の事ですが、私が借りているレンサバでの禁止事項を調べるために利用規約を調べていました。ふと seesaa はどの様な利用規約だったのかが気になり調べてみたら驚いた!

旧:リミレンジャーの秘密基地

20150520-2

seesaa は私のブログにある写真や記事を自由に使っていいことになっているではないか!

seesaa利用規約 情報およびコンテンツ より抜粋
アカウント登録者を含む利用者からSeesaaに送信された情報およびコンテンツにつき、アカウント登録者を含む利用者は、日本の国内外で、無償で、非独占的に、それらの使用、複製、変更、削除、翻案、翻訳、掲載、開示、提供、二次著作物の作成、配布などができる権利をSeesaaに許諾し、同一性保持権などを含む著作者人格権を行使しないことに同意したものとみなします。

つまり、seesaa は私が公開した写真や記事を使って様々な事が出来るわけです。

たとえば seesaa ブログから写真を集めて素材集を作ったりできるんですなぁ~
「変更」にも同意する事になっているので、シグネチャを埋め込んだ写真から必要な部分を切り抜いたり修正する事も有りなんでしょう。

これは seesaa だけではなく、他の無料ブログも似た様な利用規約になっていました。
 

FC2利用規約 2.サービスの使用 – 7.ユーザー保有の作成物 より抜粋
ユーザーが本サービスを通じて発生した作成物は、編集、翻訳、出版、実演、展示、プロモーション、配布その他のあらゆる事由に関する権利をFC2が無条件で利用できるものとします。
 
エキサイト・サービス利用規約 第19条(知的財産権) より抜粋
ユーザーは、当社及び当社が指定する第三者に対して、掲載コンテンツを日本の国内外において無期限かつ無償で非独占的に使用する権利(複製権、自動公衆送信権、上映権、頒布権、譲渡権、貸与権、翻訳権、翻案権、有償又は無償問わず物品として制作し第三者に販売する権利を含みますが、これらに限りません。)を許諾(再許諾権を付与する権利を含みます。)したものとみなします。ユーザーは、当社及び当社が指定する第三者に対して、著作者人格権を一切行使しないものとします。

 
これらを読んで、正直ゾッとしましたね。画像などが勝手に使用されないよう、ブログへコピーライト表示をしてあったのですが、効力が半分だったとは(笑)

心配になったのでエックスサーバーとネットオウルへ問い合わせたのですが、両社とも
「お客様が作成されたオリジナルの記事等についての著作権はお客様に帰属する」
と、こちらが期待した通りの答えが返ってきました。当然ですが。

レンサバで公開したコンテンツや画像は自分のもの。この件だけでもレンサバに移行して良かったと心底思いましたよ。



  1. iMovie

    こんにちは
    そんな利用規約があるんですね。
    まったく見ないで利用していたので、驚きました。
    ほんと、レンサバに移行して良かったです。
    レンサバを、勧めて頂いて感謝しています。

    1. delphian

      私も読まずに利用していたので、ええ? となりましたよ(笑)
      無料で提供するために広告を出すというのは理解できますが、これは酷いと思いました。

  2. bluem

    おはようございます(^^
    FC2とseesaa使ってましたが、これ知ってましたよw
    一応初めに目を通したからですが、おそらくは運営会社の利用目的もあるでしょうが、第三者利用でのトラブル回避もあるのだと思ってます。
    例えば私が旧秘密基地の写真を勝手にDLして、何か営利目的で利用したとします。
    それを知ったナイス兄貴さんが運営会社と私を訴えたとしても、運営会社は利用者との許諾が成立している訳ですから、無問題って感じ。
    そういうのもあったので、子供写真の掲載はやめたし、場所が特定されるような事は書かなくなったし(^^

    それにしてもレンサバは本当に良いですね!
    手足を存分に伸ばしても、どんなに動き回っても、広大で窮屈さを感じませんもん(^^

    1. delphian

      おお、利用規約をちゃんと読んだ上で利用していましたか。
      ま、当然の事だとは思いますが凄いな~(笑)
      とにかく無料で利用出来るものは何かあると言うことですね。

  3. reota

    実際に運用されてしまうことは少ないとは思いますが、酷い規約だなと思います。
    ほとんどの人は、内容を把握してないんじゃないでしょうか。
    読んでない方が悪いのでしょうけど(笑)
    当然ながら、私も無料時代はこんな規約があるなんて知りませんでした。

    1. delphian

      勝手に写真を使われても文句が言えないという酷い規約だと思います。
      アーティストの方などは利用出来ませんね。
      利用規約を読むのは大切な事だと改めて思いましたよ(笑)

  4. ask-evo

    基本的にはブログ運営会社の宣材としての利用だとは思いますが、あたかも自分の著作物であるかのように扱われるのはちょっと…と思いますね^^;

    でもコピーライトと言うか、埋め込み文字を入れておけば、いずれにしても利用はしづらいとは思いますけどねw

    1. delphian

      宣材への利用であれば自ブログの宣伝にもなるのでいいのですが、どの様な用途に使われるか分からないというのはやっぱり嫌ですね。

  5. teltel

    こんにちは。
    もちろん、利用規約なんて読んだこともありませんし
    全くそんなこと考えもせずに今まで楽しんできました(笑)
    やはり引っ越してきてよかったです。

    ↑これ抜きでも、最初少し戸惑いがあったものの
    今は本当に快適に新居を楽しませていただいています。

    あきらめずに誘っていただいて、本当に感謝しています。
    (もうずっとexciteでいいかな?と、この前まで思っていたので(笑))

    1. delphian

      独自ドメイン+レンサバの環境はやっぱりいいですよね。
      戸惑うのは仕方無いし、慣れるまで大変だったと思います。
      でも今は快適でしょ~~(笑)

  6. jerry

    こんにちは
    これは酷いっすね!
    タダは何かしらからくりがあるんですね。
    エキサイトなどは確かに、おすすめの記事ピックアップとか
    特集とかやってました。
    プロ写真家でもエキサイトでブログやってる人とか居ますが
    理解してないんだろうな~

    1. delphian

      ええ? と思った規約でしたね。あんたのものは俺のものでもあるって。
      ジャイアンか! と思った(笑)
      プロ写真家さん、勝手に使われても文句言えないんだよ~
      とコメントしたいですね(笑)