記事のタイトルは最重要

 
記事のタイトルは最重要

20150317-1

ブログは沢山の方に読んで頂きたいもの。

新規の読者を獲得するにはいくつかの方法がありますが、最も効率がよいのは検索サイトで上位に表示されることです。あるキーワードでトップを取ると、そのキーワードで検索した方は高確率でアクセスしてくれますからね。

検索でトップ表示

20150317-2

たとえば「info@」で検索すると、秘密基地の記事がトップ表示されます。様々なサイトに info@ の質問や記事があるのですが、後発で記事にしたにもかかわらず、秘密基地がトップなのです。

これにはいくつかの理由がありますが、最も大きいのは info@ を記事のタイトルにしたこと。グーグルが重要視している部分へキーワードがズバリ含まれているのです。
その記事のソースを一部抜粋してみます。

1
2
3
4
5
ヘッダーのサイトタイトル部
<title>info@ で大失敗 | リミレンジャーの秘密基地</title>
 
ボディーの記事タイトル部
<h1 class="entry-title">info@ で大失敗</h1>

検索エンジンはは<title>と<h1>タグにかなりのウェイトを置いて評価している様なので、ここにキーワードを入れると検索結果の上位に入りやすい様です。そりゃそうですね。検索結果の一覧には記事のタイトルがリストされるのですから。もちろんサイトや記事の内容もよい評価をされていないと、上位への表示は無理ですが。

当サイトはグーグルへよい評価をしてもらえている様で、様々な記事が結構な確率で 1ページ目に表示されます。たとえば「冬鳥 渡り鳥」で検索すると、昨日公開したばかりの「冬鳥と渡り鳥」という記事が 82,800件中 19位という位置に表示されます。

適切なタイトル設定 + サイトと記事がグーグルへ評価されている

というのがが理由でしょうかね。あ、WordPressでサイトを構築しているというのも大きいかもしれません。WordPressは SEOに強いと言われていますからね。

シロツメクサ

20150317-3

数年前まではタイトルがそれほどの重要度を持っているとは思っていなかったため

「昼の夜」「冷たい炎」「魔退散」「緑の剣」

など、まず検索されないようなタイトルをつけたりしていました。少し凝ったタイトルがカッコイイと思い上がっていたんですなぁ~

少し前まで、野鳥を初撮影した記事のタイトルは「No.150」とし、何が撮れたかは読んでからのお楽しみにしていました。アホだわ~ 自分が検索する時のことを考えたら、その様なタイトルではダメだと気付くはずなのに。内容が評価されて検索 1ページ目に表示されたとしても、「No.150」だけだと何の記事かがさっぱり分からないので、クリックしてくれる方は少ないでしょうね。

記事タイトルの重要性に気付いた今は「No.180 ミヤコドリ」の様に変え、検索エンジンを意識してタイトルをつけるようになりましたよ。毎回ではありませんが。

独自の世界観で記事を書き、タイトルも作品の一部と考えるなら、短いタイトルや造語もよいでしょう。しかし検索サイトからの流入は期待できなくなりますね。



  1. reota

    最近になって私もタイトルの重要性は、強く感じております。
    やはり、google検索の流入が無視できない存在になってきております。
    ネットに正解はないのかもしれませんが、タイトルは検索を意識してしまいます。
    意識しすぎて、過去記事と同じタイトルができてしまったり(笑)
    これはこれで、どうなんだろう(笑)

    1. delphian

      検索流入を期待するなら、タイトルはかなり重要ですね。
      私も野鳥の種名をタイトルにした時はダブリまくりですよ(笑)
      より検索されやすいということにはならないかな?

  2. bluem

    おはようございます(^^
    アースノーマットの検索数が物語ってましたよね(笑)
    私のは完全に日記みたいにしておりますが、秘密基地のように有意義な記事を発信している事が多いと、チェックしに来る方もどんどん増えてくるのでしょうね。
    私も機材記事など、過去記事をたまに検索させて頂いてますから(^^

    1. delphian

      ノーマットの記事はなかなか凄まじかったですね。
      今でもそのキーワードで訪れる方が沢山いますよ(笑)
      折角書いた記事ですから、沢山の人に読んでいただきたいのです。
      それと、アドセンスはビジターの数に比例してクリック数が上がりますし(笑)

  3. ask-evo

    うちは完全にこれと逆行していますねw
    記事のタイトルが検索で引っかかって訪問する人はほとんどいないでしょうw

    ま、うちの場合は読者数はそこそこ、コメントを残してくれる常連さんが、ちょっとずつ増えてくれれば十分かな。
    毎日更新もできないし^^;

    1. delphian

      検索流入が重要じゃ無いなら逆行してもいいんじゃないでしょうか。
      あたしゃ検索流入を増やす目的の半分はアドセンス絡みですからね(笑)

  4. teltel

    おはようございます。
    そうなんですね。
    「タイトルなんて、全く気にせずその時の気分で」
    という安易な私の考え・・・ちょっと改めようと思いました。

    1. delphian

      いやいや、改めなくていいですよ(笑)
      teltelさんには teltelさんの個性があるので、検索で引っかからなくても良いのなら無理する必要は無いです。

  5. jerry

    おはようございます。
    サイドバーのアクセス数ランキングはリセットしたのでしょうか?
    押すだけノーマットが消えていますね(笑)

    私の場合、食レポの記事がたまにあるんですが、店名をタイトルにするとアクセスが多い
    んですよね。 その店名でググったときに自分のブログが上位にあると、なんだかとても嬉しいです。

    1. delphian

      サイドバーのランキングは 1ヶ月ぐらい前にリセットしました。
      なんせw ノーマットの一人勝ち状態だったので(笑)
      2000を超えていて、他の記事が全然追いつかなかったもんなぁ~
      記事レースは面白いので、1ヶ月に 1度はリセットして楽しもうかと思っております。

      タイトルに店名を含めると間違い無く検索サイトから来るでしょうね。
      上位にあると言うことは Jerryさんちのブログは評価もよいということですよ。
      アドセンスは残念でしたが。

  6. ruby

    こんばんは。
    4年ほど前、delphianさんの企画「美・シルエット」に参加させていただいた者です。

    記事タイトルはとても重要というのは私も痛感しています。
    旧リミレンジャーブログはPENTAX関連を調べようと思うとかなり高確率で検索結果に現れるなーと当時から思っておりました。

    記事タイトルにスペースを入れたり、1フレーズ加えたり(例えば、K-5→PENTAX K-5など)するだけで検索結果の上位表示されたりするので、アクセスを狙うのであればちょっとテストしてみると面白いかもしれません。

    1. delphian

      rubyさん、いらっしゃいませ~
      企画ものは楽しいので、また何かやりたいなぁ~ と思うこの頃です(笑)

      記事のタイトルは重要なので、もうちょっと内容を盛り込んだタイトルにしてもいいかな? なんてことも思ったりします。でも長すぎると野暮ったい気がするし。
      いろいろ実験すると面白いことが分かるかもしれませんね。