SPE表示

SPEの情報をウィジェットへ表示するための説明

手順1

 
まずはテーマの functions.php へ以下のコードを追加し、保存する。
(先頭に挿入するとわかりやすいです)
外観 → テーマの編集 → テーマのための関数 (functions.php)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
<?php
add_filter('widget_text', 'do_shortcode');
add_shortcode('spe_counter', 'spe_counter_func');
add_shortcode('spe_powerd', 'spe_powerd_func');
function spe_counter_func() {
	//引数の説明 指定しない場合、以下の引数でデフォルト動作します
	//spe_show_counter(
	//	$show_powerd_by = true,	ランキングと同時に powerd by 表示をする
	//	$pwd_font_size = 12,	Powerd by のバージョンのフォントサイズ
	//	$show_desc = true,	先頭のタイトル表示: false で非表示
	//	$add_br = 0		タイトル表示とランキング表示を1行以上空ける場合その行数を指定
	//	$show_rank = true,	ランキング表示: false で非表示
	//	$rank_count = 100,	ランキング表示時、何件処理したら表示するかの数値 50 と指定すると処理 50件以上を表示
	//	$font_size = 15,	ランキング部のフォントサイズ指定
	//	$show_time = true,	時間の表示
	//例)return spe_show_counter(true, 12, true, 1, true, 50, 12, false);
 
	return spe_show_counter();
}
function spe_powerd_func() {
	//引数の説明 指定しない場合、以下の引数でデフォルト動作します
	//powered_by_spe(
	//	$ver_font_size = 12	バージョン番号のフォントサイズ(小さめの方が見栄えがよいので、好みのサイズを指定する
	//例) spe_powered_by(14);
 
	return spe_powered_by();
}
?>
手順2

 
外観 → ウィジェット へ行き、テキストのウィジェットを配置する。

1
[spe_counter]

とショートコードを記述して保存する。
カウンターのフォントは spe_show_counter の引数で調整できるが、タイトルなどは変更されないので、以下の様に div で囲って強制的に変更する。

1
2
3
<div style="font-size: 12px;">
[spe_counter]
</div>

ちなみに

1
[spe_powerd]

は Powerd by のみの表示用。カウンターが不要な場合はこれを使う。

表示例